b0192321_8494629.jpg


限定こけし付きの宿泊プラン「こけ宿」!

今回もやります!
待ってくれていたみなさん、お待たせしましたー!

ウイルス事件によりパソコン仕事に支障をきたしまくっている佐々木に見かねて山田が画像にまとめてくれました(笑

(室長殿:いじって良いよ~という指示でしたが、佐々木の私物パソコンが古くていじれませんでした~なので送ってもらったまま掲載します~)


今回の限定こけしはなんと嶋津誠一工人にお願いしました!
どんな子にしてもらおうか悩みに悩んだ結果、嶋津工人ももちろん作ったことがないという、

「3寸帽子付き彦三郎型(お化け顔)」

です!!!!!

あの憎たらしい(?)お顔に帽子なんかかぶせちゃったら、ますます憎たらしいお顔になるんじゃないかと楽しみで楽しみで!笑

嶋津工人には「今回だけの限定で!」とお願いしちゃいましたので、欲しい方はぜひぜひ黒石温泉郷の旅館へ宿泊をお願い致します~!


去年もでしたが、フェスティバルの前日と初日用のプランです。
でも、2日目の夜に宿泊希望の方がいらっしゃいましたら、可能な限り対応いたしますので、遠慮なくおっしゃってくださいね。


フェスティバル初日のプランはもれなく交流会への参加つきのプランです。
宿泊料金の中に交流会への参加費も含まれています。
夜は交流会にてお食事をとっていただいて、次の日の朝食はお宿さんにていただいてください。

前日のプランは1泊2食付ですので、お宿さんでゆったりして、次の日のフェスに備えてくださいませ。


****************************

そして高速バスプランのことです!


お客様から質問などいただきましたのでこの場で回答しますね~


Q1)プランに含まれていないバスを利用するのですが、送迎バスに乗せてもらえますか?

A)OKです。当館は弘南バスさんにお世話になっているので、プランには弘南バスの夜行バスを利用しましたが、弘前バスターミナル、弘前駅、それぞれの出発時間に間に合うようでしたら、他社のバスに乗ってきていただいても構いません。


Q2)交流会後は弘前のホテルに宿泊予定です。送迎バスに乗せてもらえますか?

A)う~ん、できれば黒石の旅館に泊まっていただきたいところですが、次の日の日程などから「どうしても弘前に泊まりたい!」というのでしたら、切ないですがOKにしましょう(苦笑

ちなみに、弘前や青森在住の方で、朝から送迎バスに乗ってきて、帰りも送迎バスで~というのはまったく問題ありませんので、ぜひご利用くださいませ。


Q3)宿泊プランと組み合わせた利用にしたいのですが、次の日の朝の送迎はないでしょか?

A)ご用意したい気持ちはあったのですが、申し訳ないですがそれぞれでお帰りいただくことになります。
お帰りの際には「津軽こけし号」をご利用いただくとリーズナブルです。
帰りも夜行バスで帰るというお客様は「津軽フリーパス」を使うとあちこち気兼ねなく行けると思います!




****************************

たぶん、それぞれのバス、もう予約可能になったと思います!

思いのほか前回のブログへの反応が少なく、どれくらいの人がご乗車くださるものか未知なのですが、「早く予約取りたい!」というお声もいただいてますので、バスの運行は確定ということにしちゃいます!


ですので、バスのご予約が取れた方から送迎バスのご予約メールをいただきたいと思います。
(前回の記事にコメントで仮予約くださった方も、申し訳ないですが、正式なご予約をメールにてお願いいたします)

送迎バスご利用の方は


・利用者名
・バス名
・ご住所
・電話番号


を必ず記載して、 
tsugarukokeshi@yahoo.co.jp
までご連絡くださいませ!

何人かまとめてのご乗車の際も、お手数をおかけいたしますが、全員分のお名前とご住所をお知らせください(メールは代表者さまがまとめて送ってくださってOKです)。



また、宿泊プランもお申し込みになる方はその旨も一緒にお伝えください。


宿泊プランのみご利用の方もお申し込み受付開始しますので、コンタクトくださいませ!




その他、質問等ございましたら、お気軽にお寄せくださいませ!


たくさんのみなさまにお会いできることを楽しみにしております!!!
[PR]