4月24日 土湯こけし祭りレポート2

b0192321_21134115.jpg

「俺の二つの顔、知ってしまったかい?」




↑なんだか意味不明になってしまいました(笑)

昨日の夜、写真だけやたら撮って満足したら寝てしまいましたー。
そのうちの2枚。この子、渡辺鉄男工人にいただいてしまったんですー!

頭の笠部分が独楽になってるんです!独楽の持ち手の部分が頭に刺さるようになっていて(頭のてっぺんに穴があいてるんです)、独楽がまるで笠のように見えるという!すごい!


ということで、引き続き土湯レポートです!

じゃーーーーーん!
b0192321_21194381.jpg

小さくて見にくいかと思いますがお許しください。
1日目の夜に行われた交歓会の際の工人さん紹介の様子です。
土湯こけし工人組合のみなさんがずらーっと並びました!交歓会は100人ほどのお客さまだったようです。


この交歓会でも実はこけしの抽選があるんですー!しかも席にも元からこけしがついている!なので2本は必ずこけしがついてきて、今回は美轆会有志による抽選もあったので、多い人は3本もこけしをゲットできちゃったんですよー!


コチラ↓
b0192321_21291434.jpg

ステージに並べられた景品のこけし達!圧巻!


私はですね、席には阿部国敏工人のこけしが、抽選では今泉源冶工人のこけしが当たり、ホクホクでございました♡しかも実は昨日ご紹介したお祭り自体での1000円くじでも阿部国敏工人のこけしが当たったんです(笑)

なので……
b0192321_21311433.jpg

「うぅぅ~会えて良かった~」
「よしよし、もう心配するな」


という感じになりましたー(笑)良い感じのサイズ差で、大満足!



さて、今回の土湯こけし祭りには姉妹都市のご縁で愛知県からちんどん屋さんも来ていました。
b0192321_21341783.jpg

賑やかな雰囲気を出してくれていましたよ。


そして忘れちゃいけないのが絵付けコンクール!
応募作品が勢ぞろいしてました!
b0192321_21354559.jpg

↑こどもの部
b0192321_21361354.jpg

↑一般の部

どれも力作ぞろい!あんまりにもかわいくってニヤニヤしながら見ちゃいました。



そしてそして、メインであった土湯モモこの受け付け、たくさんの方が申し込みに来てくださいましたよ。テントの中で100口を超えるご賛同をいただけました。これできっと土湯では400口強の申し込みとなったのではないかと思います。集計が終わり次第お知らせいただくことになっているので、また改めて報告しますね。


こんな可愛い子もご賛同くださいましたよ↓↓
b0192321_21392277.jpg

関西の方はすぐに分かるでしょうか?テレビ大阪のたこるくんです。
テレビ大阪さんこんなイベントをご縁に、土湯まで遊びに来てくれてたんですよ。嬉しいものです。


また、津軽モモこでみなさまからお預かりした義援金ですが、今回3万円だけ土湯こけし工人会にお渡ししてきました。
b0192321_2144108.jpg

残りのお金に関しても、陳野原工人や観光協会の協会長さんなどとお話しし、なんだかステキなプロジェクトが始動しそうなんです!きっとみなさまにとっても有意義な用途に使われると思いますので、ご報告できる日を今しばらくお待ちくださいね。



b0192321_21501929.jpg

行ってみて分かったこと。

土湯こけし祭りは津軽のフェスティバルとは違って、「おもてなし」の要素がすごく強い、ということ。

津軽のフェスティバルは、どちらかというとこけしを買うことがメイン。でも土湯のこけし祭りは土湯温泉自体を楽しんでもらうこと、そして工人さんがお客さん達に感謝の思いを伝えることがメイン、そんな感じがしました。

ですので、津軽のように、販売用のこけしがズラーっと並ぶわけではありません。でも工人さん達(土湯こけし工人組合に加入している工人さんですが)が常に会場にいます。無料のふるまいがたくさんあったり、太っ腹のくじがあったり、変な話、「せっかくお客さんがいっぱい来る時に儲けなくて良いの!?」と思わず不安になってしまうくらい、良い意味で商売っ気のないお祭りでした。


こけしがいっぱい買える!と思って足を運ばれたお客様にとっては、あんまり買えなかったなぁ~という感じかもしれないですが、土湯こけしの故郷である土湯温泉を愉しむためには絶対に足を運んで欲しいお祭りです。


福島のみなさんの温かさに包まれます!
本当にのんびりとして、優しくて、おちゃめな、そんなみなさんでした。


土湯温泉じたいの写真が全然撮れなかったのでお見せできずに残念ですが、のどかな、きれいな良いところでした!ザ・温泉郷!という感じです。

あちこちにこけしが待っていますし、面白そうなお店もたくさん!お宿も素敵なところばかりでしたし!


まだ行ったことのないという方は、ぜひぜひ遊びに行ってみてください!



最後に、声をかけてくれたたくさんのみなさん、本当にありがとうございました!ようやくお会いすることができた方がたくさんで、幸せでした。遠距離恋愛の相手に会えたような、そんな感じです(笑)いつかまたお会いしましょうね!





ということで、土湯こけし祭りレポートでした!
が!明日は番外編、寄り道レポート書きますね(笑)



おまけ↓
b0192321_2252646.jpg

我が家にやってきた子達↑
一気に大きい子達が増えました(笑)
[PR]
by tsugaru-kokeshi | 2012-04-24 22:07