「ほっ」と。キャンペーン
b0192321_22591392.jpg

「ひひひぃ~♪フェスティバル用の蝶ネクタイゲット~♪」







みなさま…たいへんご無沙汰しております……


ずいぶんと長いことブログ&Twitterから離れておりました…


ウイルス事件によってパソコン作業が思うように進まない状態になってしまったので、アナログ作業ばかりしてました。


ちょうど馬車イベントのチラシができたのでチラシの発送作業やらイベントに関するいろんな手続きやら…で一週間が気づけば経過……


ようやく少し落ち着いたところに、修理に出ていたパソコンが帰ってきたのですが、もちろんですが全てのデータ&ソフトがキレイに消えてなくなってます…


これを入れ直すのにまた時間が…


でもようやく仕事ができる環境が戻ってきました!!


またここからテンションあげて頑張っていきますので、どうぞよろしくお付き合いくださいませ!!



今日のはりきりボーイは去年フェスティバルで個人的に迎えた子です☆
彼はなぜかフェスティバルに参戦する気のようですね~笑

良いニンマリ具合です♪



ではでは、本当に長らく失礼しました~!!またー!!
[PR]
by tsugaru-kokeshi | 2012-09-28 22:56 | 県外工人さん
b0192321_1941497.jpg

b0192321_20241583.jpg




ようやく、できましたーーーー泣

チラシ用に写真を撮ったのはまだポケこけの最中でした。
確か携帯が壊れてスマホデビューしたばかりの時だった気が…笑

さっちゃんに手を貸してもらい(笑)、手汗にドキドキしながらこけしを持ってもらいました。


たまに、いるんです。

必死に悩んで決めたこけしを大事そうに両手に載せて、幸せそうにじっと実演コーナーを見てるお姉さん。


思わず見てるこっちがキュンとします。


数あるこけしたちの中から、お財布と一生懸命相談して、連れて帰るこけしを決めるって、けっこう苦しい作業(苦笑


苦悩の末に決めた子達はもう愛おしくてたまらないことでしょう。


そんなお姉さんたちの姿を表現したかったんです。



絶対に使いたかった言葉「ゴホウビ」。
一生懸命働いて貯めたお金で、遠く津軽までやってきて、こけしを買う。

ゴホウビ以外の何者でもないですよね。



そんなゴホウビのこけし旅行がもっともっと楽しくなるように、私達は頑張るのです!
はるばる来てくれたみなさんが、「来て良かった!」と思える空間を作りたい!
そんな決意も込めたチラシ、です(大げさ???笑)!




紙としての完成は来週の火曜日あたりです。
できあがりましたらアチコチに配布しますので、どこかで見かけたらぜひチェックしてくださいね!



毎度ですが、画像は持って行ってくださってOKです!
ぜひブログなどでご紹介ください!大歓迎です!
データ欲しい方もおっしゃってください。お送りしますので、どうぞ宣伝してください(笑




はぁ~~~~~ようやく堂々と宣伝できます!!!笑


高速バスプラン、こけ宿のお申し込みなどなど、随時受付中です。
よろしくお願いいたしますーーー!!!!



※チラシ奥でこけしを作ってるのは正文工人です~
[PR]
b0192321_8494629.jpg


限定こけし付きの宿泊プラン「こけ宿」!

今回もやります!
待ってくれていたみなさん、お待たせしましたー!

ウイルス事件によりパソコン仕事に支障をきたしまくっている佐々木に見かねて山田が画像にまとめてくれました(笑

(室長殿:いじって良いよ~という指示でしたが、佐々木の私物パソコンが古くていじれませんでした~なので送ってもらったまま掲載します~)


今回の限定こけしはなんと嶋津誠一工人にお願いしました!
どんな子にしてもらおうか悩みに悩んだ結果、嶋津工人ももちろん作ったことがないという、

「3寸帽子付き彦三郎型(お化け顔)」

です!!!!!

あの憎たらしい(?)お顔に帽子なんかかぶせちゃったら、ますます憎たらしいお顔になるんじゃないかと楽しみで楽しみで!笑

嶋津工人には「今回だけの限定で!」とお願いしちゃいましたので、欲しい方はぜひぜひ黒石温泉郷の旅館へ宿泊をお願い致します~!


去年もでしたが、フェスティバルの前日と初日用のプランです。
でも、2日目の夜に宿泊希望の方がいらっしゃいましたら、可能な限り対応いたしますので、遠慮なくおっしゃってくださいね。


フェスティバル初日のプランはもれなく交流会への参加つきのプランです。
宿泊料金の中に交流会への参加費も含まれています。
夜は交流会にてお食事をとっていただいて、次の日の朝食はお宿さんにていただいてください。

前日のプランは1泊2食付ですので、お宿さんでゆったりして、次の日のフェスに備えてくださいませ。


****************************

そして高速バスプランのことです!


お客様から質問などいただきましたのでこの場で回答しますね~


Q1)プランに含まれていないバスを利用するのですが、送迎バスに乗せてもらえますか?

A)OKです。当館は弘南バスさんにお世話になっているので、プランには弘南バスの夜行バスを利用しましたが、弘前バスターミナル、弘前駅、それぞれの出発時間に間に合うようでしたら、他社のバスに乗ってきていただいても構いません。


Q2)交流会後は弘前のホテルに宿泊予定です。送迎バスに乗せてもらえますか?

A)う~ん、できれば黒石の旅館に泊まっていただきたいところですが、次の日の日程などから「どうしても弘前に泊まりたい!」というのでしたら、切ないですがOKにしましょう(苦笑

ちなみに、弘前や青森在住の方で、朝から送迎バスに乗ってきて、帰りも送迎バスで~というのはまったく問題ありませんので、ぜひご利用くださいませ。


Q3)宿泊プランと組み合わせた利用にしたいのですが、次の日の朝の送迎はないでしょか?

A)ご用意したい気持ちはあったのですが、申し訳ないですがそれぞれでお帰りいただくことになります。
お帰りの際には「津軽こけし号」をご利用いただくとリーズナブルです。
帰りも夜行バスで帰るというお客様は「津軽フリーパス」を使うとあちこち気兼ねなく行けると思います!




****************************

たぶん、それぞれのバス、もう予約可能になったと思います!

思いのほか前回のブログへの反応が少なく、どれくらいの人がご乗車くださるものか未知なのですが、「早く予約取りたい!」というお声もいただいてますので、バスの運行は確定ということにしちゃいます!


ですので、バスのご予約が取れた方から送迎バスのご予約メールをいただきたいと思います。
(前回の記事にコメントで仮予約くださった方も、申し訳ないですが、正式なご予約をメールにてお願いいたします)

送迎バスご利用の方は


・利用者名
・バス名
・ご住所
・電話番号


を必ず記載して、 
tsugarukokeshi@yahoo.co.jp
までご連絡くださいませ!

何人かまとめてのご乗車の際も、お手数をおかけいたしますが、全員分のお名前とご住所をお知らせください(メールは代表者さまがまとめて送ってくださってOKです)。



また、宿泊プランもお申し込みになる方はその旨も一緒にお伝えください。


宿泊プランのみご利用の方もお申し込み受付開始しますので、コンタクトくださいませ!




その他、質問等ございましたら、お気軽にお寄せくださいませ!


たくさんのみなさまにお会いできることを楽しみにしております!!!
[PR]
え~・・・・・・、ツイッターにてお知らせしましたが、佐々木のパソコンがウイルスに侵されてしまいました;泣

javaやadobeから入り込んでくるウイルスらしく、セキュリティソフトになりすまして「解決したけりゃこれダウンロードしなさい、ダウンロードするにはお金が必要だからクレジットカードの番号を教えろ」っていう内容の表示を出してくるんですー泣


いろいろ見てもらったのですが、かなりヤバイ状態らしく、結局パソコンメーカーさんに教えてもらうことに・・・
(もはや初期化するしかない状況になっちゃいまして・・・)

で、さっきまで電話で一生懸命教えてもらいながら頑張ってたのですが、担当者さんでも遭遇したことのないひどい状態だったらしく、何度も絶句させてしまうことに・・・・・・泣


ようやく初期化の段階に・・・・・・となったのですが、ここでまた嫌な表示が・・・泣


必死に英語を解読すると「初期化に失敗しました」!!!!!泣



泣く泣くまた電話をかけるも、もはや「修理するしかない」というご回答・・・・・・・ちーん・・・


しかも修理の手続きするにも連休明けじゃないとダメとの・・・・・・ちーん・・・・・・・



なんてこったい!!!!!泣



ということで、さっちゃんのパソコンをとりあえず借りてカチカチしています・・・


メール待ってるみなさん、本当ごめんなさい・・・
家に帰れば自宅アドレスに転送されたメールが読めるはずなので、もうちょっと待って下さいね!汗



ただ今日は「高速バスプラン載せます」宣言しちゃってたので、それだけやってから帰ります!



まずはこちらをご覧下さい~~~~
b0192321_2053328.jpg

身をもって体験しました高速バス。
青森と関東を結ぶ高速バスの中で、一番安いのですが、その分あまり乗り心地はよくないよ~というパンダ号に乗ってきました!

実は青森と関東を結ぶ高速バスはけっこう種類がありますので、自分のレベル(?)にあわせて選択肢はあります!


今回みなさまにお届けする高速バスプランも、4種類のバスから選んでもらえるように設定してみました。

先にお見せしちゃおうかな。
じゃーーーーーん!!!!!!!
b0192321_227239.jpg


お値段、けっこう差があります。
安さを選ぶか、快適さを選ぶか・・・
高速バス初心者のみなさま、ぜひこれを参考に、どのバスにするか決めて下さいませ♪


ではスタート!!!
b0192321_20541294.jpg

パンダ号は文字通り、上野と青森を結ぶバスです。
佐々木も上野駅から乗り降りしたのですが、バス停らしき表示が全然見当たらないんです!泣
降りたときにはどこが上野駅なのか全然わからず(見えないとこだったんです)、しばし呆然。
でもとりあえず一緒に降りた人たちの後ろを着いていったのでなんとか駅にたどり着けたのですが、帰りがもう大変!!!

時間ぎりぎりになってもバスらしきものが見当たらず、走り回りました;泣
本当に数分前に見つけ、ぎりぎり乗れたのですが、汗だく&ひどい息切れ・・・
パンダ号は隣の人とぴったりくっつくので、恥ずかしくて恥ずかしくて・・・泣

ご乗車の前にはよく下調べしてから余裕を持って向かって下さいね。

b0192321_20574759.jpg

これが座席の様子(笑
わかりますかねぇ?
4列シートなのですが、2席ずつ真ん中に通路がある一般的なバスです。
お友達同士で座る分にはまったく問題ないですが、一人で乗るとなると、ぴたっと横に見ず知らずの人がいるわけですからなかなか大変です。

ちなみに佐々木が乗った日は往復どちらも満席で、もれなくみんな相席。
大変です。


パンダ号はリクライニングはするものの、座席と座席の間隔は広がったりしないので、足がとにかく窮屈!
窓際の席だった私は、どこにも足のやり場がなく、下品にも前の座席に足をかけて寝ました・・・(イラスト、わかりますかね?笑)

行きで隣になったおばあちゃんは、お弁当なんかを置いたりする折りたたみのテーブルみたいなやつにつっぷして寝てましたよ~。

ブランケットが備え付けてあるのがせめてもの救いでした。

b0192321_2163218.jpg

今回私は、ちょっと慣れてる人な振りして、睡眠グッズを持ち込んでみたわけです。
100円ショップでよく売っている、空気を入れるまくらとアイマスク。

正直なところ、乗ってすぐに消灯になったので、アイマスクはいらなかったです。

でも!!!!
エアー枕は大正解!!!これめっちゃおすすめです!
特に真正面向いて寝るのが苦手な方、絶対に良いです!!!

首に使わないときはクッションみたいにして使ったり、腰の後ろに置いてみたり、いろいろ使えそうです。
しかもけっこう持ち込んでる人多かったので、ぜひぜひ用意してください!


ただしーーー!
b0192321_2181630.jpg

バスに乗る前に練習したほうが良いです(笑
佐々木は無謀にもバスで初ふくらまししたので、全然うまく膨らませず、これまた膨らます過程で汗だくになるという恥ずかしいパターン・・・・・・

意外と難しいので・・・!



あとは絵に描けなかったんですが、おしりがけっこう痛かったので、何かおしりをカバーできるグッズがあればそれも必要かもです~~

けっこう痛くて途中眠れなくなったり・・・


b0192321_2192265.jpg

あんまり参考になること書けずにすいません。


そうそう、これも書けなかった教訓ですが、できれば隣の人が乗る前に乗ったほうが良いです。隣の人がすでに座っちゃった状態だと、かばんの中身の出し入れすら気まずいです。

ちなみに荷物はちゃんと預かってくれますので、持込用と、預ける用とで分けていった方が良いですよ。


それからパンダ号は途中で4回くらいSAで休憩入ります。佐々木は一回も降りませんでしたが、隣のおばあちゃんは毎回降りてました。車内にトイレがついていないことが心配だった方は、SA休憩があるのでご安心くださいませ。




******************************
と、いうことで、もう一回載せようかな~!
b0192321_227239.jpg



お値段と快適さのバランスが良さそうな「津軽号」(ちえさん紹介してくれてありがとうでしたー!)、本当なら一押しなのですが、停車が青森なんです。

さすがに青森までの送迎は難しいので、ご利用の方にはお手数ですが弘前まで電車で来ていただきます。


4便をうまく結ぶために、しばらく待ってもらわなければいけないみなさんもいますが、弘前バスターミナルのすぐ近くにマクドナルドありますし、ターミナルの中も待合所は開いてますので、なんとかなるのではないかと思います。


ただ、東京のように、お化粧室ルームのあるようなしっかりしたトイレなどがないので、すっぴんで来るみなさんにはご不便をおかけします・・・


マックや待合所を上手く利用してメイクアップしていただければと思います。ごめんなさい。



ちなみに!
弘前や青森在住の方でも、ご希望があれば送迎バスに乗れるようにしたいなぁと思うんです。
もしそんな方がおりましたらお知らせくださいね。


また、プランに組み込めなかった、仙台や盛岡からの高速バスをご利用のみなさまもどうか諦めないでください!!!


ポケこけのときにご紹介した「タクシープラン」。
一人で乗るには高いかもしれないですが、何人か同じバスをご利用の方がいれば相乗りして割り勘で来ればお安くなります。


相乗りする人を探している旨を当館までお知らせくだされば、同じく探している方と結び付けますので、ぜひお知らせくださいね!




実は高速バスの予約は1ヶ月と1日前からの受付らしいです。
なので、まだ予約取れないバスがほとんどだと思うのですが、今の段階で、利用したいと思っていらっしゃる方は、お手数をおかけいたしますが、このコメント欄にてお知らせいただけないでしょうか?


正式なご予約じゃなくて結構です。まだ悩んでいる・・・くらいで良いですので、どのバスに乗ろうと思っているか教えて下さい。



1泊される方の流れに関してはまた後日お知らせします。
とりあえず、初日にこのプランで参加したいと思ってくださっている方がどのくらいいるかを把握したいので・・・



長くなってしまいましたが、どうかコメントお願い致します。
みなさんのコメントが全てです。ご意見などもございましたら遠慮なくおっしゃってくださいね。



ではでは、よろしくお願い致しますー!!!!
[PR]
b0192321_20482218.jpg

「佐々木ったら、閉会式のこと、すっかり忘れてたみたいよ」
「やっぱりな、そうだと思ったんだ」
「今日これからやるんだって」
「それであっちにみんな集まってるのか」







ひぃぃいいいいい~~~~~~~~
みなさーーーーん、ごめんなさいーーーーー泣


なにがフェスティバルモードだ、って感じですよね;


今日、あるお客様からいただいたメールで思いだしたのです;;汗


大事な式を忘れておりました~泣



大急ぎで集まってくれそうなメンバーに声かけました!

ちょっと人数少なくて、閉会式とまで行かないのですが、最後にみんなで記念撮影をして「ポケットこけしパーク2nd及びこけリンピック」の閉会としたいと思いますー!



b0192321_20525985.jpg

「みんな、準備はい~い~??」
「せーーーーーーのぉぉっっ!!!」


b0192321_20544557.jpg

「また来年ーーーーー!!!!!!」
「元気でねーーーーーー!!!!!!!」


※どうも新しい携帯との相性が悪く、カメラの画素数の設定が上手くいきません…またしても画像汚くてスイマセン……



ポケットこけしパークの応援、本当に本当にありがとうございました!
また来年も、どうぞよろしくお願いいたします!





ではでは、今度こそフェスティバルモードだぁ!!!!!
明日はいよいよ高速バスプランの告知します!







【本日のこけし】~元ポケットこけしパークの住人~
3枚目画像
奥の列左から
岡崎斉一工人(鳴子系)
吉田勝範工人(鳴子系)
小笠原義雄工人(遠刈田系)
五十嵐勇工人(鳴子系)
小林定雄工人(遠刈田系)

2列目左から
沼倉孝彦工人(木地山系)
小野寺正徳工人(木地山系)
近野明裕工人(土湯系)
斎藤徳寿工人(土湯・中ノ沢系)×2
水戸寛工人(蔵王高湯系)
高橋輝行工人(鳴子系)

1列目左から
早坂利成工人(鳴子系)
岡崎靖男工人(鳴子系)
中川郁夫工人(木地山系)
本間功工人(木地山系)

[PR]
b0192321_17542528.jpg

「おい、嶋津の旦那じゃないか!元気だったか!?」
「お前は…健三か?」




……この光景が、見たくて、見たくて、たまらなくて、この人に会いに行ってきました。



b0192321_17564829.jpg




大鰐の嶋津誠一工人。



どうしても今年のフェスティバルに来て欲しかったんです。


初めて嶋津工人に会いに行ったのはまだ雪の残る頃でしたね。

あの時行ってなかったら、きっと実現できなかったと思います。



「嶋津工人に来て欲しい!」というこの想いは、山田が「レイさんを東京に連れて行きたい」という想いと似ているんじゃないかな、と勝手に思ってます。


私の場合、ただしくは

「健三工人に嶋津工人を会わせたい!!!」


この気持ちが何より強かったのです。


初めて嶋津工人を訪ねた直後、長谷川工人に報告しました。


「ほぉ~、嶋津の旦那、元気だったか?ずいぶん会ってねぇなぁ~」



その言葉を聞いてから、私の妄想と構想は勝手に膨らみ…苦笑


8日に実演に来ていた長谷川工人とフェスティバルの話をしていた時に、長谷川工人が言った一言、


「嶋津の旦那が来ればおもしぇなぁ~」



それが完全に決め手でした。



もう10年以上会っていないという長谷川工人と嶋津工人。


どうしても会わせたかった。大好きな長谷川工人の喜ぶ顔が見たくて見たくてたまりませんでした。



そして再び訪れたのです。
b0192321_1863321.jpg



実は一度電話で不参加の旨を伝えられていました。

でもなんでか直接行けば大丈夫なんじゃないかという自信があったんです。


突然のアポなし訪問にも関わらず、嫌な顔せず迎えてくれた嶋津工人。


「顔っこ見ればなぁ~、分かった、行けるようにしましょう」



一気に緊張が解けたのを覚えています。



長谷川工人が気にしていたという話をすると、嶋津工人もなつかしそうにされました。



その瞬間が何より嬉しかった。
それまで「長谷川工人に嶋津工人を会わせたい」だったのが、一気に「嶋津工人をいろんな方と会わせてあげたい」へ(笑)



近いけど遠い大鰐。
普段こけし館とはほどんど関わりがない中で、ずっと工人会にい続けてくれ、きっと陰ながら津軽こけしの今後を心配し続けてくれていたであろう嶋津工人。


今回のフェスティバルをきっかけに、また工人さん同士の交流が生まれれば、何かまた新しいことが起きるかもしれないと思うんです。



そうそう、そして何より楽しみなのが、フェスティバルという場で、津軽らしい実演をみなさまにお見せすることができること!


嶋津工人もこれにはこだわってます。

今まで盛美津雄工人しか使うことがなかったあのロクロに、嶋津工人が座ること。


想像するだけでドキドキします。



どうかどうかみなさん、嶋津工人に会いに来てくださいね!





と、いうことで、佐々木もようやくフェスティバルモードに入って来ましたー!


ポケこけの発送関係やら、馬車イベントの準備、きのこなこけしのコトなどなどで、なかなかフェスティバルモードに入れずにいたわけです。


チラシも今かなり必死に作ってるところです。
来週中にはみなさまにお見せできるかと思いますのでどうぞお楽しみに!


そしてみなさんが気になっているバスのプラン!
こちらも一生懸命まとめてますー。

それを発表する時に、佐々木が身を持って体験してきたパンダ号のレポートも書きたいと思います(笑)




ではでは、長々と失礼しました!
またー!




【本日のこけし】
嶋津誠一工人作 3寸 1050円
長谷川健三工人作 3寸 1260円

[PR]
by tsugaru-kokeshi | 2012-09-13 18:34
おはようございますー

なんと佐々木はいま東京にいますー

昨日の夜にパンダ号に乗りました

なぜか!?

フェスティバル用のバスプランの実験!?



…ももちろんですが、メインは友達の結婚式です♪


今晩にはまたパンダ号に乗って帰りますので、メールお待ちのみなさん、明日までお待ちくださいねー汗


そして夜行バスの雰囲気もみなさまへお伝えできれば…と思います!!



とりあえず今は一人で山手線に乗れた自分に感動してます(笑


迷ってる佐々木を見かけたらどうか助けてやってくださいませー汗


ではまた!!
[PR]
by tsugaru-kokeshi | 2012-09-09 08:27
b0192321_21103584.jpg

「ちゃんとお迎えくるかな……どきどきする…」







みなさまこんばんわー!!!!


5日はすさまじかったですね…びっくりしてしまいました…苦笑


なんだか変な罪悪感を感じましたよ…苦笑
悪いコトをしてる感じ…(笑)

たぶん完全に佐々木ルールを破ったからでしょうねぇ…私のこだわりとして、このブログはあくまでもこけし1人1人にスポットを当てて行きたいブログなわけです。一気にど~んとお見せして「さぁどうぞ~!」というのはあまりしたくなかったのですが(←いや、前に何回かやってるだろ~!)……


でも今回は特別ですよね!うん!


佐々木のやり方を応援してくださってるみなさま、どうか今回ばかりは目をつむってくださいませ!





と、いうことで、お約束通り第2回目の頒布会を開催いたしますー!




ルールは5日と一緒です。


第3希望までを、必ずこのブログのコメント欄に非公開コメントで入れてください!

連絡の取れるメールアドレスか電話番号を必ずお書きくださいね。



そうそう、何個か決まってきたら、コメント欄にてお知らせしていきますので、コメント欄もたまにチェックしてみてください。
もう決まっているものに応募しちゃうともったいないですからね。



ちなみに5日のきのこなこけし達はおかげさまで完売いたしました。←1つ訳ありで戻ってきたんでした、忘れてました。
ので、今日のものが全部なくなれば予備日はなくなってしまいますので悪しからず~!




では、いきますよーーー!

用意はいいですかーーーー????????????



慌てすぎ禁物!!!!!



どうぞーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!






b0192321_2123179.jpg

(しかし今日もひどい画像だ……)






【本日のこけし】
志田菊宏工人(山形系) 900円

[PR]
by tsugaru-kokeshi | 2012-09-07 21:25
ひぃい~~~~~
みなさん待ってますよね、スイマセン;汗

画像の加工に予定より時間がかかり、しかもいろいろ失敗し、けっきょく私の手描きの書き込み&やたら画像サイズ小さいものになっちゃいました;泣


すっごいごめんなさい!!!





改めまして、きのこなこけしの購入方法です!


今日は16本お見せします。

お一人様1本まで購入可能です。
ただし、第3希望まで決められます。

また、今日の子達に申し込んだ方は2回目の7日(金)の夜にはお申し込みできません。

今日と7日のお申し込み状況を見て、もしも余った場合には予備日の10日(月)の夜に残った子達を公開しますので、その際には2個目のご購入もOKになるかもしれません。




欲しい子を決めましたら、非公開コメントにて

・欲しいこけし第3希望まで
・お名前
・連絡可能なメールアドレスもしくは電話番号


を必ずお書きください。


なお、佐々木や山田とすでにメール等でやりとりされている方も、必ず今日のこのコメント欄にお申し込みください。


あくまでも公平な早い者勝ち制度にしたいので、お手数をおかけいたしますがご協力をお願いたします。

万が一、直接メールで申し込んできたお客様には順番を後回しにさせていただいたりするかもしれませんので、どうぞよろしくお願いいたします。



コメントをくださった方にはご希望の子がゲットできてもできなくても必ずご連絡いたしますので、お待ちくださいね。




それにしても画像ひどくてスイマセン……
本当はそれぞれ拡大で紹介してあげたかったのですが、追いつきませんでした…汗
(今日佐々木は馬車出張で昼間いなかったのです…という言い訳…)





では、いざ、こうか~~~~~~~~~~~い!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

b0192321_21151661.jpg




ひどすぎるから選抜3人組でもう1枚!笑
b0192321_21351955.jpg

「わたしたち」
「おむかえ」
「まってるよ」





【本日のこけし】
志田菊宏工人作(山形系) 900円

[PR]
by tsugaru-kokeshi | 2012-09-05 21:36
b0192321_21333148.jpg

「ふぃ~~なんとか閉会式に間に合ったようだぜ~!
 え?おいらは出れないって???
 ‘きのこなこけしなへあごむ’はダメって、そりゃないぜ~~!」







*****************************

み、みなさん…………

す、すいません……………


ずいぶん日にちが空いてましたね……

怒涛の毎日でしたよ…
日中は身動きが取れないので、閉店後、さっちゃんと必死に納品書と電卓とパソコンとカチカチパチパチしてましたよ……


ようやく、なんとか、目途がついた、の、かな…(←自信なし)



でもこの先のことでやらなきゃいけないことが山積みすぎて、頭がパンクしそうです;泣

しばらくまたブログ放置しちゃうかもしれませんが、どうか温かく見守ってやってくれれば嬉しいです……




そんな時に、やってきちゃいましたよ~~~~~~~苦笑
思ったより早く、思ったより多く、やってきましたよ~~~~~!


そうです、みなさんが気になって仕方ない「きのこなこけしシリーズ」!!

ツイッターであーだこーだ言ってたので、待ちに待っていた方も多いと思います。
店頭で大人気で、再入荷品もネット用に回せなかったので、志田工人にお願いして、ネット通販組のために再々入荷したわけです!!!



今回届いた数、32個!!!!!!!!!!!

志田工人、ありがとうございますーーーーー泣泣泣


これだけあればご希望のみなさまにきちんとお届けできるかな?汗




どうやって販売しようか悩んだのですが、やっぱり早い者勝ち制度が一番うらみっこなしかな、と思います!!!


みなさんメモの用意はよろしいですか~~~?????



≪1回目≫9月5日(水)の夜(たぶん21時~22時ころ) 16個
≪2回目≫9月7日(金)の夜(おなじく21時~22時ころ) 16個
≪予備日≫9月10日(月)の夜(やっぱり21時~22時ころ)

2回にわけて大公開します!!!


原則としてお一人さま1つまで(第3希望まで伺います)、1回ずつのご注文にしていただこうと思いますが、もしもけっこう残ったら≪予備日≫としました10日の日に、もう1個ずつ注文できるチャンスを作ろうかな、と思います(どれくらい残るか分からないのでお約束はできません)。


5日の日にもう一度ちゃんと書こうと思いますが、1つ1つに番号をふりますので、そのご希望の番号をコメント欄にてお知らせください。


非公開コメントにて、ご希望の子第3希望までと、お名前、連絡可能なメールアドレスもしくはお電話番号を必ず書いてください。こちらから再度メールしますので、迷惑メール設定をされている方はご注意くださいね。





どんな子がどの日に登場するものか、ちょっと賭けですが、どうぞドキドキ楽しんでいただければ幸いです。



ではでは、まずは5日(水)を楽しみにしていてくださいねー!
私もドキドキーーーー!!!!




☆追伸☆
今日おしゃべりしている‘きのこなこけしなへあごむ’、笑えますよねー!笑
お馴染サトウ雑貨店さんがきのこなこけしシリーズを待ちきれないこけし女子たちのために作ってくださいました~♪本当はこの子を使って「きのこなこけしシリーズもうちょっと待ってくださいね」の告知を出そうと思っていたのですが、思いがけず早く到着しちゃったので、同時に公開になっちゃいました(笑)

佐藤さん、ありがとうございます♪
この憎めないお顔、かわいすぎます♪




ではでは、またーーーー!!!!!




【本日のこけし】
きのこなこけしシリーズ
志田菊宏工人(山形系) 900円

きのこなこけしなヘアゴム
サトウ雑貨店 700円

[PR]