2011年 11月 19日 ( 1 )

これは干支の国に毎年よく見られる光景です。

干支の国ではその年の出番ではない動物たちがのんきに過ごしております。

出番までの期間があまりにも長いので、自分の番がいつなのか分からなくなってしまう動物たちも多いのです。


そんな動物たちを管理するのは、干支には関係のない動物たち。

今日も亀じいさんが出番がきた辰の親子を呼びに行きました。





b0192321_19165121.jpg

「おーーーーーーい、辰親子や、出番じゃーーー、起きてこーい!」



むにゃむにゃと目を覚ました辰親子、カレンダーを見て驚きました。


「た、大変だー!もう10年も寝てしまったじゃないか!」
「来年は出番だよ、父さん!」


あわてて亀じいさんの背中に飛び乗りました。
b0192321_19191482.jpg


「亀じいさん、どうしてもっと早く起こしてくれなかったの!?」
「いや、何度も起こしたのじゃが…」
「起きるまで起こしてくれよ!!!!」
「いや、起きるまで起こして起きたのが今なんじゃが……」


亀じいさん、3カ月も前から毎日起こしに行ってあげてたのに…困ったもんです。



「さぁ着いたぞ。しっかり働いておいで。」





亀じいさんの背中に乗せられて人間界に到着した辰親子。
眠気を覚ますために気合の遠吠えです。
b0192321_19222744.jpg

「ぼぉぉぉぉぉぉぉぉー!たつぞーーーーー!!!」
「うぉぉぉぉぉぉぉおぉー!たつぞーーーーー!!!」





この遠吠えに、大気が揺れ、雨が降り、やがて雪にかわり、いよいよ新しい年がやってきます。




b0192321_192685.jpg


「ふぅ…、間に合ったね、父さん」
「危ないところだった。亀じいさんに土産を買って帰らんとな」






こうして無事に辰親子は自分たちの台座に座ることができました。

……来年帰る時まで、お土産のこと、覚えてられるでしょうか?



とっつぱれ♪











と、いうことで、干支こけし、準備ができましたーーーー!笑

今年もまたコロンとかわいい子達です。



昨日、地元紙「東奥日報」に大きく載りまして、阿保こけし屋の忙しい時期がやってきます(笑)もちろん当館でも注文受け付けております♪


お値段がですね、大きい方が2100円、小さい方が1050円とバラ売りも可能なのですが、セットでご購入いただきますと、お値段3150円そのままで台座と札がセットでついてくるのでお得ですよ♪


今ご注文くだされば確実に12月中にお届けできますので、ぜひお早目にご注文くださいませ。




プレゼントにも喜ばれそうですね♪
毎年集めていくのも楽しいだろうなー。




ではでは、みなさまからのご注文、お待ちしております♪







【本日のこけし】
阿保こけし屋 干支こけしセット 3150円

[PR]
by tsugaru-kokeshi | 2011-11-19 19:42 | 阿保正文 工人