2月1日 はんせい?

b0192321_1649034.jpg

「どうしてお前たちはおとなしくしていられないんだ!」
「スイマセン……。」
「気を付けます……。」


b0192321_1651352.jpg

「はぁ…。怒られちゃった……。」
「仕方ないよ、気をつけよう。」








……と、なるわけですよ(笑)←昨日から勝手につながってます

夜の間、こけし館で遊びまわるこけし達を黙って見てるわけにはいかない人がいた!んですねー。お人形のおじさん達、怖いから、気を付けるんだよー!






さぁ、怒られちゃったのは私も大好きな遠刈田の小笠原義雄工人のおひなさまです♪色白のキレイなカップルです♪



色黒好みの方には槐の子もおりますよー♡笑
b0192321_16592029.jpg

「明日は我が身……。」
「見つかりませんように見つかりませんように……」





気になる方はぜひコンタクトくださいませ♪










さて、今日はちょっと長くなります!


ここからはお客様に教えてもらった、思わず津軽に来たくなっちゃうんじゃ!?な格安旅チケット情報をみなさまにもおすそわけー!します!


すごい情報です!なんと、東京-八戸間が1000円!!!のびっくり企画!

八戸で行われる「えんぶり」というお祭りのための特別便のようですが……乗っちゃえー!笑


ただ、残念なことにさっきチェックし直したら、1000円の便は売り切れてました(笑)が、3000円の便がまだ残ってましたよー!!!


コチラ→えんぶり号


頑張って往復とも3000円が取れたら、八戸から黒石までどうやって来るかを必死に悩みます。。。


無料のこけし号を使うことを考えると、アチコチ経由して、新青森駅までは最安値で2420円で来れそうです。そこからは無料なので、同じパターンで往復と考えると、えんぶり号とあわせて、往復10840円で津軽こけし館まで!


※こちらもお客様に教えてもらったのですがこういうのを上手に使うともっと安くなる、のかな???佐々木にはチンプンカンプンなのですが…。




そして佐々木、調子に乗ってもう一つ探してみましたよ!

高速バスツアーズさんの 東京-青森・弘前の高速バス!!!!


片道4200円!で、弘前まで来ちゃってれば、あとはなんとでもなる!
もしくは青森で降りて、新青森駅までは180円で行けるので、そこから黒石こけし号に乗っても良いし♪(この作戦だと往復1万円でおつりが来る!)



今の時期は「寒そうで嫌だなー」と思われるかと思いますが、寒いから安いんです!笑
この安い時期を狙ってぜひぜひ遊びに来てくださーい!




夜行バスはちょっと窮屈ではありますが、宿泊代がかかりませんし、昼間を有効に使えますからねー!



誰か一人でも良いから、この情報を見て津軽行きを決めてくれますようにー!




この場を借りて、情報をくれたきくちさま!ありがとうございました♪





ではまたー!







【本日のひなこけし】~県外工人さん編~
小笠原義雄工人作(遠刈田系) 4寸5分ひなセット 6300円 槐材4寸ひなセット 5200円

[PR]
by tsugaru-kokeshi | 2012-02-01 17:14 | ひなこけし展