「ほっ」と。キャンペーン

5月18日 津軽こけしプロジェクト第2段 告知!

b0192321_18331090.jpg


「‘今さらだけどやっぱり絵日記にも登場して!’……って、本当、負けず嫌いよね♪」








みなみなさま、昨日はちょっぴり恥ずかしい思いをした店長と佐々木です(苦笑
普段なかなか登場しない&簡単には手に入らない笹森工人のこけし=注文殺到!……というシナリオを組んでいたのですが、やっぱりちょっとお値段の壁もあったみたいですね。
(注文殺到どころか、まだ1人お迎えを待っている状態ですので(1番左の子)、もし欲しい方いらっしゃいましたらぜひ……!)


笹森工人いわく、「値段の分、手が込んでいる」と。
これはきっと手にとってみないと分からない部分なので、画面越しじゃ伝えるのが難しいということが、よーーーくわかりました。




さて、今日、「絶対こっちには載せない!」と誓った、本間工人のエプロンこけしを載せたのには訳があります! (←実はチャンスをうかがっていた…笑)


津軽こけしプロジェクト第2段
「全国ミニチュアこけし展(仮称)」 開催のお知らせです!


あの大きな地震から早いものでもう2か月以上経ったんですね。

私たちは本当にいつもと変わらない毎日を過ごしているので、正直なところ、気持ちの中でどんどん過去のことになっていく感じが、自分でも恐ろしいです。

今もまだ苦しみ続けている方々が多くいるという現実。
もちろんその中にはこけし工人のみなさんも。

どうしたら県外のこけし工人さんたちのお力になれるのか…。


みなさまにもご相談して、様々なご意見をいただきました。
貴重なご意見、本当にありがとうございました。


みなさまのご意見も参考にしながら、当館なりに考え、ようやくみなさまに告知できるところまでやってきました!!!


【イベント内容詳細】

タイトル:全国ミニチュアこけし展(仮称です!6月上旬を目途にかっこいいタイトルつけます!)

期間:平成23年 7月30日(土)~8月21日(日)

場所:津軽こけし館

内容:4寸以下の小寸こけしの展示販売




まだまだ、肉付けが必要な部分が多いですが、とにかく小寸こけしのイベントをやります!


県外の工人さんの状況がなかなか分からない今、どうしたら本当に苦しい工人さんのもとにお声をかけられるのもか……店長が頑張ってくれまして、津軽系も含めて125人もの工人さんにご案内のお手紙を送らせていただきました!!!


細かい話をすれば、委託販売形式なので、どれくらいの工人さんが参加をしてくれるかはまったく未知数なのですが、もしも、もしも、送った方全員が参加してくださるとなれば、とんでもない規模のイベントになりますよね!!


本当はこけし館でお買い取りできたり、フェスティバルのように工人さんを直接お呼びすることができれば、それが一番良いのでしょうけれども、やっぱり当館も財政的には正直苦しいので、どうしてもそこまではできないんです……。悔しいですが…。


でもでも、まだこれから肉付けしていくところですが、津軽系の工人さんだけでも、常時2人いるとか、イベント的に何人か来てもらうとか、考えているところです!



どこまで発展させられるかは分からないですが、今後もみなさまの意見などを取り入れながら、素敵なイベントに作り上げていきたいと意気込んでおります!


個人的には、どこかの日に、みなさまとオフ会的な、こけしファン通しの交流会なんかもやれれば楽しいのかなぁ~なんて思ってみたり。


ちなみに、ご存知かとは思いますが、この期間中には黒石のビックイベント、「黒石ねぷた」「黒石よされ」「大川原の火流し」が入ってます!ですので、昼間はこけしを楽しみ、夜はぜひぜひ黒石の夏を楽しんでいただきたいのです!

津軽こけしの特徴でもある達磨絵はねぶた(ねぷた)から来ていると言われています。
こけしの描彩に使われるカラーも、ねぶた(ねぷた)のカラーと一緒です。


ぜひ本物のねぷた、見に来てください!


長くなってしまいましたが、参加工人さんの情報や、詳細などは、決まり次第またアップしていきますね!

そしてまた、この期間にやって欲しいことや、さらなるご提案・アイディアなど、どしどし受け付けておりますので、たくさんコメントくださいませ!


小寸のこけし達が頑張る大きな大きなイベントです!!!!!!
今日のめごこの様な子がたくさーん集まるはずです!

どうかどうか、応援、よろしくお願いいたします!




【本日のこけし】
本間直子工人作 1580円

[PR]
by tsugaru-kokeshi | 2011-05-18 19:18 | 本間直子 工人