「エキサイト公式プラチナブロガー」スタート!

いつもこけし絵日記~津軽こけし館のめごこ達~をご覧下さいまして、誠にありがとうございます。



みなさまから応援頂いていた

こけし絵日記 ~津軽こけし館のめごこ達~ は



ブログ担当であったスタッフが退職したため、気持ちを新たに新ブログへと引越しすることとなりました。



津軽こけし館 新ブログ

こけし絵日記 ~津軽こけし館で出来るコト~


これまで同様、大勢の方から愛されるブログになるよう頑張りますので、皆さまどうぞ応援よろしくお願い致します。

また、こちらのブログは削除しませんので、津軽こけし館にこけしご注文の際のこけしカタログ的な役割、これまでの津軽こけし館の活動の様子を確認する場合など、いつでもご覧頂ければと思っております。

但し、コメント欄につきましては本日をもってこちらのブログへのコメントは不可とさせて頂きますので、ご注文やご相談等ありましたら新ブログのコメント欄や記載してある連絡先にご連絡頂ければと思っております。

どうぞよろしくお願い致します。

津軽こけし館スタッフ一同






最後に、ブログ担当だった元スタッフへ
同じスタッフとして、このブログのファンでした♪
これまで本当にありがとうございました。
新しいブログもこれまで同様皆さまから応援頂くようスタッフみんなで頑張ります♪

そしていつの日か、こけし絵日記~岩手バージョン~ 見れる日が来ること楽しみにしております♪
もちろん津軽こけし館サポート出来る事があったら全面協力するからね☆

ヤマダ、さっちゃん、ゆみこさん より♪
[PR]
# by tsugaru-kokeshi | 2013-04-15 19:47
b0192321_2259265.jpg


また出てきちゃいました、佐々木です。
これが本当に本当に本当に最後です(笑

津軽こけし館、新しいブログが始まっているようです!
スタッフ3人が順番に(?)書いていく、交換日記的なブログ、楽しそうですよ♪
明日?このブログにて、山田が新しいブログのお知らせを入れるとのことで、その前にチャリティーこけしの最後のアピールを、とのお許しをいただきましたので、佐々木恒例の悪あがきです!


今日が〆切ではありますが、必ずご入金くださる旨を津軽こけし館までご連絡くだされば、受け付けてくれますので、あきらめずにぜひお申し込みください!

小さな小さなこけしですが、今回の子達は本当に大きな使命を持っています。

写真に写っているのは、私が1回目の時に迎えた子達です。小さな体に大きなハマギクの花が咲き誇るこの子たちを見ていると、「頑張らなきゃ!」と思えてきます。


一関に来たら、被災地がぐっと近くなりました。同じ市内にもいわゆる「みなし仮設」で非難してきているみなさんがたくさんいらっしゃるそうです。

近くにいるのですが、何もできないものです。情けない…。

遠くにいればなおさらのこと。


せめて、ではないですが、この小さなこけし達を通して、復興に向けて歩き続けているみなさんを応援することに、少しでもご協力いただければ…嬉しいです。


悔しいですが、今年は600口には届かなさそうです。
3回目ですから、「またか…」という方も多いかと思います。

でも、まだ被災地のみなさんの日常は戻ってきてないんです。まだまだ、むしろこれからなんです。


そして今回は宮古のみなさんの気持ちも一緒にお届けします。宮古のみなさんの想いも入ったこけしです。1回目と同じハマギクが描かれていますが、こけしの重みはきっと違うと思います。


まだ、間に合いますので…

どうかどうか、悩んでいるみなさん、1口で良いんです、少しだけお気持ちを分けてください!



私も昨日、申し込んで来ました!

いつもこけし館で直接申し込んでいたので、初めて郵便局で申し込み、ちょっとドキドキしました(笑)今はどんな子が届くのか、すごくドキドキしています♪

宮古での絵付けをする際には(5月中下旬)私も宮古まで行ってこようと思っています。その時の様子もどうにかしてみなさまにお届けしたいと思っています。

すでにお申し込みくださったみなさまには本当に感謝感謝です。ありがとうございました。お手元に届くまで、どうか楽しみにお待ちくださいね。


では、新ブログの発表も楽しみにしていてくださいね。


せめて500口、届いてますようにーーーー!!!!!
[PR]
b0192321_20124052.jpg

(退職前日、送別会をしてくれた金ちゃん。本当に本当にありがとう!!)


みなさん、中途半端なままブログ放置してすいません!!

佐々木は26日に完全に一関に移りました。バタバタと引っ越しの開封作業をしたりなんだりかんだりで、あっという間に新しい年度を迎えようとしています。

今年度中にちゃんとブログも締めくくろうと思いながら、新しい家のネット回線の工事がまだ順番待ち状態で、なかなか更新できずにいました。


メール関係もお返事ができない状態で、本当にごめんなさい…

4月3日が工事の予定なので、ネット開通したらちゃんとメール返します!!


私も明日から新しい仕事が始まります。今までとは全く違うジャンルなのでかなり緊張しています。

実は私、明日、結婚(入籍)もします(笑)
いきなりすいません…(笑)

寿退社だと思われたくなくて内緒にし続けようかと思いましたが、やっぱりみなさまには本当にお世話になったので、ちゃんと報告します(笑)

馬車の相方が本格的に馬の道に入ってくれることになり、私は当面は務めに出て、相方が私の実家で修行しながら凛を調教していく、という感じです。

私も土日は実家で凛や他のお馬たちにお勉強させていただきます。


馬車ブログでも書きましたが、黒石で馬車屋として独立することも考えました。ただやっぱり一番の問題が自分たちの経験不足と、飼育環境の悪さだったので、凛のことを考えるならきちんと環境の整った場所に行こう、という決断でした。



こけしに関係ない話ばかりすいません!!とりあえず現在に至るイキサツでした。


……いったいどうやってこの場でみなさんにお別れして良いものか、正直まとまっていません。

こけしの世界から離れるわけではないので大きなお別れという感じもせず…


このブログ自体がどうなるのかは、山田に任せてありますが、しばらく手がつけられないだろうという話でした。


完全に閉鎖することはないでしょうから、みなさまにはこれからもカタログ的な感覚で使い続けていただければ嬉しいです。


私にとってはみなさんとの思い出がたっぷりつまった、本当に文字どおり『こけし絵日記』です。

嬉しかったこと、楽しかったこと、辛かったこと、悔しかったこと、いろんな思いがぐちゃぐちゃに詰まってます。

b0192321_20423467.jpg

辞めると報告してから、たくさんの方からたくさんのものをいただきました。

私の人生の中でこんなにもいただきものをすることはこれきりないでしょう!!それくらいたくさんのみなさまに愛をいただきました…泣

(上の写真に載ってないものもいっぱいあります、写真に写ってないものを送ってくださったみなさま、たぶんちゃんと受け取ってますのでご安心くださいね!!)


どれもこれも本当に嬉しかったのですが……志田菊宏工人ー!!まさかのプレゼント、本当に本当にありがとうございました!!泣

こけしはもちろんですが、同封されていたお手紙が嬉しくて嬉しくて、何度も何度も何度も何度も読みました!泣

一生大事にします!!泣




そしてみなさま……

改めて、本当にありがとうございました。こけしの楽しみ方や奥深さを教えてくれたのはみなさんです。

楽しかったー!!

今はただそれだけです。

本当に楽しかった…!


でも、過去形にはしません!!

津軽こけし館はまだまだこれからも頑張っていきますし、私も私のポジションからできる『楽しいこと』を探して続けていきます!!

常に現在進行形で行きましょう!!


山田部長、さっちゃん、ゆみこさん、こけし館のこと、どうかどうかよろしくお願いします!!

そして応援してくれるみなさんに『応援してきて良かった』と言わせ続けてくださいね!!




そうそう、みなさまからのアドバイスをもとに、とりあえずTwitterだけはじめました(まだ何もつぶやいてないですが)。『Makie Sasaki 』で検索すれば出てくると思いますので、良ければフォローしてやってください!!

ただいま土湯こけし祭りに行くミニツアーも頭の中で計画中です(笑)とにかく産地主導の産地を盛り上げるための活動を頑張っていきたいと思いますので、どうかみなさま今後ともよろしくお願いいたします!!


b0192321_21151577.jpg

大好きなこけし館。5年後、10年後、今と変わらず、いや、今よりもっとみなさんを楽しませてくれていることを期待しています。


本当に本当にありがとうございました!!


またいつかどこかで……!!


2013年3月31日
佐々木牧恵


追伸
チャリティーこけし、今年もたくさんのみなさまにご賛同いただいているようで本当に嬉しいです。この活動に関しては私が宮古さんとのやり取りなどを続けますので、たまにでしゃばって出てくることをお許しください!苦笑
[PR]
# by tsugaru-kokeshi | 2013-03-31 20:06
b0192321_6475466.jpg
b0192321_648445.jpg
b0192321_6481574.jpg
b0192321_6482462.jpg
b0192321_6483394.jpg

広島のMさんより画像いただきましたー
ありがとうございます♪
最後の写真は美津雄工人のこけしをかけたじゃんけん大会の様子です~

地元の方がゲットされたそうですよー!おめでとうございます!


2日目も大いに盛り上がったようで何よりです。
ムッチーの絵付け体験をされた方もたくさんいたようです。

2日間でいったいどれくらいの人が足を運んでくれたんでしょうねぇ??
でもツイッターを見る限り、明らかに今までのこけし関連のネタではお名前を拝見しないようなみなさまが「行ってきたー」とツイートされてましたので、本当に広くいろ~んな人たちが足を運ばれたのだと思います。


どうかどうかこれをきっかけにたくさんの人が東北に足を運んでくれますように…!

山田が「全系統持って行きたい」と執念を燃やしていたことには、きっと大きな意味があるはず!こけしは津軽だけのものじゃないです。

津軽だけが頑張っても意味が無い。

でも全ての産地でこうやって発信を続けられるわけじゃないですからね。




主催者のみなさま、出店者のみなさま、宣伝応援してくれたみなさま、協力してくれた工人さんたち、発送準備&留守番のさっちゃん&ゆみこさん、そして山田部長&六知秀工人、本当にお疲れ様でした!

画像提供&レポート送ってくれたみなさま、ちゃんとあとで連絡しますね。



さぁて……引越しだ……苦笑
[PR]
# by tsugaru-kokeshi | 2013-03-25 07:01
b0192321_20162297.jpg
b0192321_20163455.jpg

Fさんからいただきました画像たちです~
かわいい~~~!これはテンション上がりますね~

入り口前の細い路地にかなりの人が並んだようです。
配られた整理券もかわいかったとかー!

b0192321_20524145.jpg

↑これは山田ツイッターからの画像です。盛況な感じですね!
b0192321_20532634.jpg

↑これが今日の終了時点の様子みたいです。まだいっぱいありそうですよ!明日行かれる方も気合入れて行ってきてくださいね!

Nさんからもレポートいただいたのでそのまま引用しておきます↓↓

今回も開場前にずいぶんと行列ができて整理券が配られたようです。
名古屋から駆けつけた方が4番だったとか。(奈良のAさん談)
(私の到着は15分後くらいです)
午前中は、津軽こけし館ブースも雑貨ブースもすごい人でレジ待ちの長い列が・・・
昼過ぎにもう一度立ち寄ったときは、だいぶ落ち着いてました。
(はな眼鏡さんがのべ600人って言ってたような・・聞き間違いかも!!
山田さんにご確認くださいませ)
客層ですが、男女問わず若い方から年配の方まで幅広い年齢層でした。
小寸・限定がかかったものをみなさん手にしておられました。



FさんNさんいつもありがとうございます~



また他のお客様からレポート届いたらこの下に続けていきますね。



さて、みなさま昨日は佐々木の遺言(?)にたくさんのご意見をお寄せくださいまして、本当にありがとうございました。思っていた以上にたくさんの反応をいただいて、すごく嬉しかったです。

なんて言うか…こうやってみなさんと考えを交えること自体が何より大事なのかもしれない…と思えました。「こけしブーム」を「ブーム」で終わらせないためには、一方的な流れではなくて、産地と買い手側の交流が不可欠ですし、みんなで考えていくことが大切な気がします。私達だけが考えても意味ないですし、みなさんが考えるのも違います。お互いの思いを交えた先に、より良いあり方が見えてくるんでしょうね。

今日は引越しの作業をしながら、ちょこちょこツイッターを見てました。ツイッター上はこけし博ムード1色!実際に足を運ばれたみなさんの楽しそうな声・興奮冷めやらぬツイートを見ていたら、心から「良かった」と思えました。


お客様はなにも悪くないんですもん!せっかくの機会、楽しまなきゃ損です!


ここから先は、産地の人間の戦いです。いかに次へつなげるか。

みなさんからのコメントを読んで強く思ったのは、「出張販売にスペシャルを持っていくのなら、産地にはそれ以上のスペシャルがなきゃいけないんだ!」ということでした。

そうじゃなきゃ産地に足を運ぶ意味はないですよね。

ただ、そのスペシャルは決して商品自体の価値だけではないでしょう。工人さんとの触れ合いだったり、土地の持つ魅力だったり、もしかしたら産地の食べ物や温泉かもしれません。

とにかく出張販売でこけしに興味を持った方の期待を裏切ることの無いような受け入れ態勢を、地域全体として作っていくことが大事なんだろうな、と思います。


山田部長、ハードルは高いですよ~!いや、自分でハードルあげちゃったんですよ!

良いものを持っていけば、それ以上の何かを用意して待ってなきゃいけないんです。でもそれがクリアできるのなら、出張販売は本当に効果的ですし、喜んでくれるお客さんはたくさんいます。


うん、なんだかすっきりしました。ただそれだけのことなんです!

私も、どういう形でなのかはまだ妄想の中ですが、「スペシャル」を担えるような何かを模索し続けていきたいと思います!



なぜか山田VS佐々木の公開討論みたいになっちゃって本当お恥ずかしいのですが…苦笑

でも私は勝手に山田は永遠の戦友だと思ってますので(生意気な部下でスイマセン…)、これからもケンカふっかけると思いますが、おっしゃる通り、闘う相手は一緒ですし、どうぞ苦笑いしながらケンカを買ってくださればありがたいです(笑

みなさんもどんどん参戦してくださいね(笑


ではでは、またレポート届いたらアップします~
明日もどうぞよろしくお願いいたします!
[PR]
# by tsugaru-kokeshi | 2013-03-23 20:45
b0192321_11323923.jpg

b0192321_1144169.jpg

3月23日(土)24日(日)
京都「錦湯」にて
≪詳細はコチラ







え、今さら?って感じですよね、スイマセン!泣

山田ブログでガンガン情報が出ているので、もうみなさん充分ご存知かと思いますが、今週末は京都で大きな大きなこけしイベントです。

先日、打ち合わせもかねて、主催のはなめがね本舗のお二人と、夜長堂さんが黒石までわざわざ遊びに来てくださり、私も楽しいひとときを過ごさせていただきましたが、東北のこけしに対してしっかりと理解のある、素敵な方々でしたので、安心して応援できます!


実は私、東北以外でのこけしイベントに関してはちょっと保守的です。
きちんとこけしに理解のある方が、東北にお客様を送り込んでくださるような中身であれば良いのですが、産地に足を運ぶことなく、ただただこけしを販売するだけのイベント…というのに、ちょっと切なさと寂しさを覚えてしまいます。

「こけしブーム」ということで、本当にあちこちでこけしのイベントがあり、こけしを販売したいというお店も増えています。きちんと理解のある方で、純粋に「こけしの魅力を伝えたい」というみなさんももちろんいます。でも、その線引きって本当に難しい……。


こけしの仕入れやこけしイベントに関してはよく山田と考え方の違いでぶつかりました(笑)
今回も、京都のイベントのために、山田が張り切って大量にこけしを仕入れ、それでも間に合わなかった分は店頭からも持って行ったので、店頭の棚は毎度ながらスカスカに……。

普段こけしに触れる機会が少ない関西のみなさんにこけしを愉しんでいただきたいという思いは本当によく分かります。よく分かるので複雑なんです……。

普段店頭に置かれることがないような商品も京都に行きます。阿部進矢工人に盛美津雄工人…他の工人さんのものも、今回限定のものも多く、産地にいても手に入れることが難しい商品が多いです。

山田の執念でしょう。どうせならみなさんを喜ばせたい、どうせならこけしに全然興味がない人にも「かわいい」と言ってもらえるような商品を持っていきたい、そんな思いは充分わかります。

でもなぁ……
誰かわかってくれますかねぇ…この複雑な気持ち…


決して応援してないわけじゃないですよ!
せっかくの機会なので、関西のみなさんにはぜひとも足を運んでいただきたいと思ってます。
一生懸命に準備を進めていらっしゃる「はなめがね」さんや「夜長堂」さんはじめ、出品作家さんたちにも感謝してます。

ガッツリ盛り上げて、こけしファンを増やして、たくさんのみなさんに東北まで足を運んでいただきたいと思います。


ただその時に、せっかく東北まで来たのに、東北にこそこけしがない、という状態にならないように……!ただそれだけです。


先日、大分県からのお客様がいらっしゃいました。金ちゃんのこけしが欲しい、と。でも金ちゃんのこけしは京都への発送用にけっこう梱包された後で、ちょっとしか店頭にありませんでした。本当に申し訳なくて……


だから山田部長、お願いです。
関西のお客様のことは大いに喜ばせてあげてください。

でも戻ってきたら、ちゃんと店頭にも商品を補充してください。

地元で一生懸命応援してくださっているお客様のことも喜ばせてあげてください。

東北のお客様は関東のイベントも関西のイベントも行くことは難しいです。

関東のお客様には「近くの人はうらやましい」とよく言われますが、そんなことばかりじゃないんですよ。関東や関西で販売されるこけしの方がスペシャルなことが多いです。


せっかくのイベント前にグチャグチャ書いちゃってすいません…


佐々木の遺言だと思っていただければ……



でもでもでも!
何度も言いますが、応援してます!!!!!!

もはやこけし館スタッフではないですが、レポートも書きたいと思います!
今まで佐々木にメールをくださったことのある関西近辺のお客様、ぜひぜひレポートと画像、送ってくださいね!



あーーーーなんか本当にごめんなさい…
山田部長、ごめんなさい……

でもお客様はみんな応援くださってるでしょうから、どうか楽しんで、楽しませてきてくださいね。
阿保さんもファイトです!!!!
寒いようですので、どうか風邪ひかないようにだけ気をつけて!!!


では、コトコトこけし博は明日の10時~です!
関西のみなさま、応援よろしくお願いいたします!!!!!
[PR]
# by tsugaru-kokeshi | 2013-03-22 12:35
まだいろんなことが片付きません(笑

しばらくお別れモードになれないかも…汗

とりあえず明日、馬車の報告会があるので、そっちモードにならなきゃいけないのですが、デスクの片づけすら未だ終わらず……汗汗汗


そしてなかなかブログを締めくくれないので、どうせなら京都イベントが終わるまで私が更新しちゃおうと今日決めました(笑


あとでちゃんと書きますが、今日、佐々木からのお別れブログを期待(?)してたみなさん、スイマセン…まだそうはならんようです…


最後の締めくくりは京都イベント!
イベントレポートも書いちゃいますのでー!

いつものように私にレポートメール送ってくださいませ♪

こけし館にはいませんが、引っ越し作業の合間にメール見ますし、ブログも書きますので!

そして佐々木からの連絡待ってる皆さん…すいません……2~3日中にはいろいろ返します!


とにかく今は、デスクを空けることと、明日の馬車報告会の準備。。。。。汗


はああああーーーーー
最後の最後までバタバタしちゃってごめんなさい!


みなさんまたあとでーーーー!!!!笑
[PR]
# by tsugaru-kokeshi | 2013-03-20 20:25
b0192321_2044171.jpg

ん???
b0192321_2044256.jpg

んんんんん!?!?!?!?


今朝の衝撃的光景(笑
みなさんにどうしてもお見せしたくて写真撮っちゃいました(笑
屋根から落ちてきた巨大すぎるかたまりが屋根の上で立ってる!!!!

縁起が良いんだか悪いんだか……苦笑
お客様が通る道なら危なすぎますが、幸い雪でふさがってる側の屋根だったので、そのまま放置。

いやいや、雪もラストスパートですよ。
今日は屋根雪がガンガン落ちてると思いきや、日中は吹雪いたりみぞれが降ったり…。
春に向けて、お空も大忙しで残った雪を放出しているのだ、と思うことにします。



さて、ひなこけし展もラストスパート…というかもはや明日が最後!!!汗

ヤバいぞーーー今年はさぼりすぎたぞーーーー汗
中間悪あがきはしたものの、やっぱり最後にも悪あがかなきゃですね!

ということで、アチコチ撮ってきましたので、気になるものがあった方はご連絡くださいね♪
…と、したいものの、もはや私の残された日数は(数えたくないけど)あとわずか…泣
コメントをいただいても、お返事はさっちゃんに託すかもしれませんが…お許しください!



では、いきます!

b0192321_20593066.jpg

ちゃんと紹介できないままに完売してしまった島根の松谷工人のおひなさま。追加分がちょっと残ってますよ♪美しすぎる描彩!(10,500円)


b0192321_2114047.jpg

このお顔、いつ見ても落ち着きます…♪鳴子の岡崎斉一工人のおひなさま(小3200円、大4200円)。

b0192321_2141227.jpg

カラフルゾーン!
手前が土湯の石井信明工人(2000円)、その後は鳴子の高橋輝幸工人(3680円)、その奥は同じく鳴子の菅原昌秀工人(2900円)。

b0192321_216536.jpg

だいぶ遅刻してやってきた弥治郎の新山真由美工人の立ち雛。古民家の柱(﨔)を使ってるとのこと!すてき~(3800円)

b0192321_2192979.jpg

こぐまのように愛らしく・・・見えるのは私だけ??木地山の本間功工人作(5000円~)。

b0192321_21124398.jpg

おっと!カメラ目線を決めてる奥さまがいますよ!一度完売して復活した太田孝淳工人のシンプルさんたち!(1500円)


そうそう、今年かなり勢いを飛ばした金光工人。あまり紹介できずにスイマセン…
「見たい」という声をたくさんいただいてましたので、かなり見にくいと思いますが、店頭用のPOPをつなぎましたので、頑張って見てみてください(笑
b0192321_21175296.jpg

ということで、津軽こけし館のひなこけし展は明日までです!
かけこみ大歓迎ですので、ぜひぜひ遊びに来てくださいね!!!!




追伸:
ここ数日、たくさんの人が会いに来てくださったり、プレゼントをくださったり、本当に本当に幸せいっぱいです。まだお礼ができていないみなさま、とりあえずこの場を借りて、本当にありがとうございます…。

嬉しくて嬉しくて、でも同時に寂しくて寂しくて…自分で決めたことなのに、カレンダーを見るたびに胸が苦しくなります……泣

あぁ…どうやって20日を迎えれば良いものか。。。。。。。泣
ラストスパート…が…かかりません……泣



【本日のひなこけし】
それぞれの画像下文章をご覧ください。

[PR]
# by tsugaru-kokeshi | 2013-03-16 21:39 | ひなこけし展
b0192321_19565236.jpg

「あなた~!早くー!」
「おいおいそんなにはしゃぐなよー!」






***********************
↑バックのハンカチ、折り目くっきりですいません…

桜の季節にままだまだ遠い津軽ですが、少しずつ少しずつ春に向かっているようなお天気になってきました。(でも今日も吹雪いてましたが;笑)

もう日本のどこかでは桜が咲いている地域もあるのですかね~???


佐々木は昨日・一昨日と、お馬の凛ちゃんを一足先に岩手県・一関市の実家へお引っ越しさせてきました。一関に近づくにつれてどんどんなくなっていく雪…不思議な感じでした。


昨日は少し時間に余裕があったので、お母さまにお願いして、気仙沼~陸前高田の沿岸に連れて行ってもらいました。去年の今頃は宮古に行ってきたので、あれから1年、場所は違えど、沿岸の地域のみなさんがどのような暮らしをされているのか知っておきたかったのです。


実家から気仙沼(宮城県)までは車で約1時間で行けてしまいます。私も小学生の頃はよく気仙沼へワカサギ釣りに連れていってもらってました。その頃は遠い場所だった気がしていましたが、まさか1時間で行ける距離だったとは…びっくりしてしまいました。

b0192321_20302752.jpg

道中、あちこちで大掛かりな山の伐採が行われていました。本当にあちこちで。埋め立て用の土砂をとるためなのか、はたまた切り開いて何かを建てるためなのか、目的は全然分からなかったのですが、なんだか胸がザワザワしました…

b0192321_2029275.jpg

瓦礫の撤去はかなり進んでいたものの、‘撤去しただけ’であって、もともとどんな風景だったのか全然想像できないような、何もない場所が続いていました。

見えますかね?画像の奥の方…。よく報道されている「第十八共徳丸」です。まさか本当にこんな道の途中にあるなんて思いもしなかったので、本当にびっくりしました。この異様な光景を見ていただきたくて、あえて遠くからの写真を載せました。

近くから↓
b0192321_2039862.jpg

海岸から約700mもの距離を、こんなにも大きな船が打ち上げられたのです。津波の威力とは本当に恐ろしいものです。


b0192321_20404334.jpg

去年宮古に行った時にも何か所か目にしましたが、仮設の商店街などがいろんな場所にありました。

b0192321_20425759.jpg

食べかけでスイマセン…あんまりにも美味しそうですぐに食べ始めちゃって・・・苦笑
中おち丼と「ハーモニカ(メカジキのヒレだそうです)の煮つけ」食べました!美味しかったー!!

ものすご~~く人当たりの良いご主人さんで、気さくにお客さんみんなに話しかけていらっしゃいました。もともとはお豆腐屋さんだったそうで、津波でお店も道具も流されてしまい、お豆腐屋さんを辞めて、食堂を始めたのだそう。


b0192321_2046975.jpg

お土産買いたいな~と思って入ったやはり仮設のお茶屋さんにて。お店に良くお茶を飲みに来ると言うかわいいかわいいおばあちゃん(お客さん)。

店員さんと楽しそうに談笑しているところにお伺いしたのですが、私たちにもすぐにお茶を入れてくれました。「どうぞどうぞ~」と店員さん。「これ食べなさい」と試食をくれるおばあちゃん(笑)。

このお茶屋さんもやっぱりそもそもの店舗は津波でやられてしまったのだそう。それでも負けずにこうしてまたお店をされています。

まさかお茶を出してもらえるなんて思いもしなかったので、本当にびっくり。そしてすごくすごく感動…。津波で大きな被害を受けたというのに「一関も大変だったでしょう」と、こちらのことまで気遣ってくださいました。


b0192321_20551378.jpg

その後北上して陸前高田(岩手)の方へ。ところどころ、まだ撤去の済んでいない大きな建物が残っています。この建物、4階まで津波がぶつかったのだそう。そんな光景、想像もできません……

b0192321_20574853.jpg

そして衝撃的だったのがこの光景。海のように見えますよね?この水がたまっているところは海ではなかったのです。津波の影響で地盤が下がり、あちこちに水がたまっていました。海との高低差がほとんどないようなところも。仮設商店街の方は、70~80センチほど下がってしまったと言っていました。


怖い、ですよね…・・・。
ちょっと来ただけの私でも怖いと思うのです、ここに暮らし続けているみなさんの不安ははかり知れません。


2年が経ちましたが、まだまだ落ち着いた暮らしを取り戻すことができずにいるんです。

改めて、自分たちにできることをきちんと探していかなくちゃと思いました。特に私は、これからほんの1時間の距離になるのですから。


b0192321_2152934.jpg

右奥に見えるのが、先日戻された「奇跡の一本松」。
賛否両論、いろんな声があるようですが、賛成の声も、反対の声も、どちらもこれからのことを考えるからこそ出てくる声。

「あなたはどう思いますか?」と聞かれた時に、きちんと自分の思いを口に出せるよう、しっかりと「被災地の今」を知っておかなくちゃと思います。




チャリティーこけし、今年もすでにたくさんのみなさんからのご賛同をいただいております。きっかけは何でも良いので、とにかく1人でも多くの方に、今一度、被災地のみなさまの「今」に思いをはせていただければな、と思います。






【本日のひなこけし】
加納博工人(作並系) 4000円

[PR]
※3月11日、参加工人について追記しました
b0192321_22295968.jpg

明日で東日本大震災から2年。
被災地のみなさんと、私たちふくめ、被害の少なかった地域住民の、この2年の感じ方には大きな大きな差があるのではないかと思います。

みなさまはこの2年、どのように過ごされてきたでしょうか。


津軽こけし館では、2011年に黒石市の姉妹都市である岩手県宮古市へ向けて、2012年には同じこけしの産地である福島県の土湯温泉に向けて、義援金つきの「チャリティーこけし」を販売しました。

2011年の販売時には地震発生直後であり、とにかく何かできることを…と、「宮古市のため」という大きなくくりで販売しました。全国から多数のご賛同をいただき、販売数は600個を超え、直接いただいた義援金や店頭で募った募金も合わせると約25万円の義援金が集まりました。

しかし、いざ集まってみるとそのお金をどこの何のために使っていただけば良いものか、答えが見つけられませんでした。宮古市へ全額渡せば良かったのかもしれませんが、たくさんの人が寄せてくれた温かい気持ちですから、きちんと目に見える形で、本当に必要とされているところへ届けたかったのです。

そんな気持ちから、まずは現地を見なくては、と、津軽こけし館と交流のある「重茂」という地区を訪ね、被害の状況などを伺いました。かなりのダメージを受けているものの、保険や補助金などでそれなりに賄える、むしろ一時的にお金が集中して、その先が不安だと言う声を聞きました。

ただお金を渡すだけ、という支援は、何か無責任なことのような気がして、その時は集まったお金の一部だけお渡しして、残りはもう少し温めて、本当に必要なものが見えてきた時にお渡ししようということになりました(その時にお渡ししたお金は、津波で被害を受けた小学校の子供たちが、別の小学校に通うためのスクールバスを走らせるためのお金に使われたとのことです)。

その年の7月、少しでも宮古の応援ができるようにと、宮古のお土産品を集めた物産展を企画しました。その際に、重茂地区の幼稚園~中学生までの子供たちに「七夕の願いごと」を書いてもらい、物産展の会場に掲示しました。願いごとに何かお手伝いできることのヒントが隠されていないかと思っていたのですが、こちらが情けなくなるくらい、そこには感謝の気持ちばかりが書かれていました。

何も悪くない子供たちが、「助けてくれてありがとう」と言ってくれている。その感謝の気持ちを素直に受け取れるようなことをしてきただろうかと、切なくなりました。

何をしてあげれば良いのか分からないまま、翌年は風評被害で苦しんでいた同じこけし産地の福島県・土湯温泉にむけての共同チャリティーこけしを販売。この時は風評被害で苦しむ土湯系のこけし工人はもちろん、温泉街のお店や、旅館などの力になりたい、という企画だったので、支援金はこけし工人会と土湯温泉観光協会へ。土湯温泉でのイベントに使用していただきました。

土湯温泉へのチャリティーこけしを販売している時にも宮古のことはもちろん頭にありました。とにかく宮古の現状が知りたい…。宮古でボランティア活動をする団体のブログを見るようになりました。

すると、そこに登場するのは「若者」たち。働き盛りの若い人たちが、汗水たらしながら、でも笑顔で、自分の生活など二の次にして宮古のために尽力しているのです。宮古出身の人もいれば、縁もゆかりもない人もいます。それでもみんな思いを一つにして、活動していることに本当に驚き、「こういう人たちの活動を支えることができれば」と思うようになりました。

現地にいるわけではない私たちが現地の人々が求めているモノ・コトを知ることは本当に難しいこと。でも、現地で活動をしている人たちには、それが痛いほどわかっているはずです。そんな人たちを支援することができれば、間接的ではありますが、本当に求められている支援に近づけることができるのではないかと考えました。

連絡をとったのは「宮古災害復興支援チームM.A.D」という団体。震災の直後から宮古市災害ボランティアセンターにて活動をしてきた7人の青年たちが設立した団体でした。「自分たちの街は、自分たちの手で復興させてやる」設立趣意書にはそう書かれてありました。

「M.A.D」は今年1月から「地域コーディネートセンターみやこ」と名称を変更し、「地域づくり」や「まちづくり」へ力を注ぎ「復興のその先を見据えたまちづくりの担い手づくり」をしていくとのこと。

私たちのこれまでの活動経緯や想いにも理解を示してくださり、継続的な支援体制を作るべく、一つの大きなプロジェクトができあがったのです。

その名も「みやこほっこりエイド」。宮古のみなさんの‘ほっこり(=あたたか)’とした住民性を大切にしながら、復興に向けた取り組みを応援しあうプロジェクト、です。
私たちのように、宮古市内外を問わず、宮古を応援したいという「応援スポンサー」とともにプロジェクトを立ち上げ、そこで生まれる支援金などを、様々な市民団体に分配します。

この「みやこほっこりエイド」の第1回目の「応援スポンサー」が津軽こけし館となり、その「応援スポンサープロジェクト」が、今回のチャリティーこけし「みやこほっこりチャリティーこけし」の販売、となります。

b0192321_22302267.jpg

チャリティーこけしの仕組み自体はこれまでと変わりません。1口1000円のうちの200円が支援金となります。これまでと大きく違うのが、この200円が、9つの団体・プロジェクトに分配されるということです。そしてまた、それぞれの団体さんには具体的なプロジェクトや活動内容を示していただきましたので、目に見える形の支援というか、ご賛同いただける方にとっても、自分のお金がどんなことに使われるのかがきちんと分かることで、より思い入れがでるのではないかな、と思うんです。

何よりもうれしいのが、この仕組みによって、宮古で頑張っている市民団体さんやプロジェクトを広くたくさんの方に知っていただけるということです。9つに分配するので、チャリティーこけしからの支援金自体はかなり小さな額になります。でも、活動の内容を知っていただけることで、もしかしたら直接それぞれの団体さんの応援をしてくださる方がいるかもしれない…

そんなことを考えると本当にドキドキします。
b0192321_2230386.jpg
b0192321_22305742.jpg


注目して欲しいのは、そのなかに「みやこけしプロジェクト」というプロジェクトが入っていることです。

宮古と聞いて、南部系の坂下隆男工人が頭に浮かぶ方は少なくないでしょう。現在「休業中」となっている坂下工人。どうされているものかずっと気になっていました。そのことを「地域コーディネートセンターみやこ」さんにお話しすると、さすが現地のネットワーク、すぐに所在が分かったのです!

数少ない南部系の工人さんです。復活して欲しい気持ちは山々です。それも宮古に在住であればなおのこと。坂下こけしの復活を機に、宮古にも新しい風が吹くかもしれない…!

とは言え、簡単に動かせる話ではありません。ですので、今回のチャリティーこけしで集まった支援金の使途の一つとして、宮古こけし復活に向けた「みやこけしプロジェクト」を発足させようというものです。

つまり、チャリティーこけしの販売で集まった支援金をもとに、また一つ新たなこけしに関するプロジェクトが動くのです!しかもそこに産地の宮古のみなさんが関わってくれるということにすごく嬉しさを覚えます。

そして、今回のチャリティーこけしにはもう一つ、仕掛けがあります。

今、被災地では仮設住宅などで引きこもりがちになってしまっているみなさんが多くいらっしゃるようです。支援活動を行う団体などが、いわゆる「サロン活動」などを通して少しでも住民同士が集まる機会を作り出しているようですが、そういった活動の一環(としてできるかはまだ調整中なのですが)、チャリティーこけしの梱包作業を手伝ってもらうんです!今までは当館スタッフが袋詰めや、同封するカードへの色塗りなどを行っていましたが、その活動を宮古のみなさんにお願いします。

カードにはただ色を塗るだけではなく、一言メッセージを入れていただきます。現地の声を少しでも多く全国のみなさまへお届けできるように…!

さらに、これはこけしが好きなみなさんにとっては複雑かもしれませんが、チャリティーこけしの後面に宮古市のみなさんに「ハマギク」を描いてもらいます。正面には津軽系こけし工人の描いた「りんご」と「ハマギク」。後面に宮古のみなさんが描いた「ハマギク」。

きっと、宮古のみなさんがこの小さなこけしにハマギクを描いてくださることで、このこけしの使命感はぐっと大きくなると思うんです。こけしとしての価値は下がるかもしれません。でも、何かこう、魂のようなものが、入るんじゃないかな、と思うんです。

大きな被害を受けた宮古で、懸命に復興に向けて生き続けるみなさんの想いを、こけしを通してみなさんのもとへ少しでも届けられれば、と思います。

底にはこけし工人の名前とともに、ハマギクを描いてくださった宮古のみなさんの名前も署名してもらうつもりです。


では、申し込み方法などです。

≪申し込み開始日≫ 
 3月11日(月) ※お申し込みはご入金後にお願いいたします。

≪申し込み〆切≫
 4月14日(日)

≪発送予定≫
 6月上旬~6月下旬(予定)

≪こけし詳細≫ 
 ・直径2㎝(未満)高さ1.5~2寸弱の小寸こけし。
 ・宮古市の花「ハマギク」と、黒石市の花「リンゴ」(実)が正面に描かれます。
 ・背面には宮古のみなさんに「ハマギク」の絵を描いてもらいます。
 ・底の署名には製作工人名と宮古で描彩した人の名前が入ります。

≪参加工人≫
阿保金光
阿保正文
阿保六知秀
嶋津誠一
長谷川健三
長谷川優志
本間直子
山谷レイ


≪金額≫
 1口1000円 (送料別) 
   ※うち200円が支援金となります。
   ※送料は申し込み個数によって異なります。
   ※振り込み手数料はお客様のご負担となります。複数口お申し込みの際には、まとめてお振り込みください。

≪送料≫
 1~4口:200円 (クロネコメール便)
 5~8口:400円 (クロネコメール便×2通)
 9口以上:800円 (宅配便)

例)・3口のお申し込みの場合には3000円プラス200円で3200円
  ・10口のお申し込みの場合には10000円プラス800円で10800円


≪申し込み方法≫
下記指定口座にお振込みの上、メール・FAX・郵便のいずれかの方法で[住所・氏名・連絡先・お振込み名義・申し込み口数]を必ず記載してお送りください。

●お振込み口座●
 ゆうちょ銀行
 口座番号 02240-1-133679
 口座名称 津軽こけしプロジェクト
 
※他銀行からの場合
 店番   229 (ニイ・ニイ・キュウ)
 預金種目 当座
 口座番号 0133679


≪連絡先≫

●メール●
tsugarukokeshi@yahoo.co.jp

●FAX●
0172-54-8250

●郵便●
〒036-0412 青森県黒石市大字袋字富山72-1 津軽こけし館


≪その他≫
・こけし工人の指定はできません。ただし、複数口お申し込みされた場合は、同じ工人さんのものにならないようにこちらで振り分けます。

・お申し込みのメールにはご入金が確認できてからお返事いたします。入金通知が郵便で届くため、ご入金から2~3日かかりますので、お返事が遅くなることをご了承ください。




参考までに第1回目の宮古へのチャリティーこけしです。
b0192321_1914955.jpg



今年はどんなハマギクが咲くのか、そして黒石のりんごと仲良くしてくれるものか、今から本当に楽しみです。


最後に、地域コーディネートセンターみやこのKさん、お忙しい中、こんなにもステキなプロジェクトにしていただいて本当にありがとうございます。黒石まで足を運んでくださり、こけしを見ていただいたこと、すごくうれしかったです。

今回作りだした仕組みが、これからどのように発展していくか、かなりドキドキしています。

いよいよ明日から申し込み開始、たくさんのみなさんにご賛同いただけますように……!


******************************
※画像として掲載したそれぞれの団体さんの活動内容等を、この下に文章として掲載します。画像に埋め込んだものと全く同じです。(かなり長くなってしまうことをお許しください)
※順不同です、画像掲載順とも異なります

≪ゆいとり≫
寄付配分10%(応援目標3万円)
支援金の使途:事業所立ち上げのための費用(布製品の製造販売)
【メッセージ】
仮設住宅集会所のサークル活動からスタートし、集会所での販売が出来ないため、勉強会をしながら自宅制作した商品を支援してくださる全国のみなさんに販売してきました。みんなで顔を合わせながらの制作をし、次の生活の励みになるようにするため仮設商店街「たろちゃんハウス」で事業を開始する予定です。支援金は、事業所立ち上げのための費用に使わせていただきます。応援よろしくお願いします。
みやこマーシャル ゆいっこぞうりの小銭入れ/田老ゆいとり:http://youtu.be/SXx8nbEFj9k


≪ふれあい癒しハンドケアボランティア≫
寄付配分10%(応援目標3万円)※物資提供
支援金の使途:オイル、遮光瓶、購入にかかる手数料(配送料など)
【メッセージ】
去年の6月から仮設住宅の被災者・在宅被災者にハンドケアとフットケアをしてきました。ハンドケアやフットケアのニーズが高く、1人のボランティアでは対応できないくらいのニーズがありました。このような状況から、出来る人を増やし、市民によるハンドケア・サークルを立ち上げるお手伝いをしたいと思いました。ノウハウ移転をし、ハンドケアボランティアを50人養成するのが目標です。ノウハウ移転完了後も、養成されたボランティアがハンドケアをツールとして、被災者のケアに留まらず、家族のふれあいに活かすなど、発展的かつ継続的な活動ができるように支援をお願いします。



≪みやこ田老・鎮魂の祈り実行委員会≫
寄付配分10%(応援目標3万円)※物資提供
支援金の使途:ろうそく、チャッカマン、購入にかかる手数料(配送料など)
【メッセージ】
東日本大震災により亡くなられた方々への鎮魂と被災された方々の心身の回復と長寿を願い、2012年7月に浄土ヶ浜で集会イベントを行いました。今年は、田老地区に場所を移し、5月に開催予定です。みなさんの想いを灯籠の灯火に変えて、一緒に鎮魂の祈りを捧げます。応援ありがとうございます。
昨年のWEBサイト:http://www.jyoudogahama.jp/


≪田老元気なまちづくりプロジェクト実行委員会(TGMP)≫
寄付配分10%(応援目標3万円)
支援金の使途:田老保育所へのソーラーライトの設置、団体運営費
【メッセージ】
仮設住宅の住民らを対象にした情報紙「明日に向かって」の作成や、住民の要望を実現するために、住民同士をつなぐ、住民のできることをつなぐ活動として、田老の良さを学ぶ「田老ちいき学」などの講座を行なっています。被災地のスクールゾーンは暗く、子どもたちや地域の方々から灯りの要望が多いことから、“エコ&ライトアップチャレンジ”プロジェクトも行って来ました。今回は、グリーンピア田老の仮設住宅内にある「田老保育所」の入口付近が暗いという声があがり、ソーラーライトの設置が必要です。支援金は、設置のための費用と今後の活動のために使わせていただきます。応援ありがとうございます。
http://tgmp.jp/blog/


≪NPO法人 三陸情報局≫
寄付配分10%(応援目標3万円)
支援金の使途:団体運営費・事業費
【メッセージ】
2011年12月から岩手県沿岸(宮古市、山田町、岩泉町、田野畑村)の仮設住宅の様子や地域のイベント情報などを届ける「こころ通信」事業を2013年3月まで行なってきました。そのメンバーで新たにNPO法人を立ち上げ「被災地の今を切り取る」情報発信をしていきます。応援よろしくお願いします。
http://sanrikujoho.jimdo.com/


≪NPO法人 くらしのサポーターズ(あすからのくらし相談室・宮古)≫
寄付配分10%(応援目標3万円)
支援金の使途:取材費(あすからの豊かなくらしづくりプロジェクト)
【メッセージ】
「一番苦しんだ人が一番明るくなれるように」をモットーに、くらし、お金、困りごと、こころ、生きることなどに関する苦しみに寄り添いながら、問題解決や生活再建の支援を行なっています。「あすからの豊かなくらしづくりプロジェクト」では、震災後のあるべきくらしと地域をつくるため、豊かに生きる知恵と技を古老の記憶と体験に求め、現代と融合し、創出していくことを目指しています。支援金は、地域の古老に聴きとりを実施する取材のために使わせていただきます。ご支援ありがとうございます。
http://yorisoi.jp/mk/



≪みやこシネマリーン(みやこ映画生活協同組合)≫
寄付配分10%(応援目標3万円)
支援金の使途:上映設備のデジタル化への募金(募金目標額2,000万円)
震災直後から、三陸唯一の映画館であるシネマリーンにできる支援の形として、宮古市をはじめ岩手県沿岸に「映画」を届ける巡回上映会活動を行って来ました。活動の中で、改めてエンタテイメントや文化としての「映画の力」が必要だと感じました。しかし、急速な映画のデジタル化によって、シネマリーン設立以来最大の危機となっております。デジタル上映のみの新作映画を子どもたちに楽しんでもらえるように、上映設備のデジタル化への募金のご協力をお願い申し上げます!
みやこシネマリーン:http://cinemarine.blog45.fc2.com/
デジタル化プロジェクト:http://cinemarine.jimdo.com/


≪みやこけしプロジェクト(主催:MRCC、協力:津軽こけし館)≫
寄付配分:10%(応援目標3万円)
支援金の使途:調査費・取材費
【メッセージ】
応援スポンサーである津軽こけし館と話をする中で、宮古市に伝統こけしのひとつである南部こけしの文化があるということがわかってきました。宮古市にそのこけしはいくつ残っているのか。どういった歴史があるのか。宮古こけしの復活はできるのか。そこから、新たな価値を生み出すことはできないだろうか。津軽こけし館の協力を得ながら、支援金は調査費・取材費に使用します。協力してくださる方、募集中です!


≪地域コーディネートセンターみやこ(MRCC) ≫
寄付配分:20%(応援目標6万円)
支援金の使途:ほっこりエイド運営費、文化な発見プロジェクト事業費
【メッセージ】
被災地区在宅世帯支援など復興支援に取り組んできた「宮古災害復興支援活動チームM.A.D」から名称変更し、まちづくりや中間支援に取り組む団体となりました。ほっこりエイドでは、様々なまちづくりの活動をサポートし、応援スポンサーと共に一緒に取り組んでいきます。「文化な発見プロジェクト」では、「港は文化の出入り口」をヒントに宮古市鍬ヶ崎地区を中心として「ほっこり茶の間」というサロン活動や、「鍬ヶ崎かわらばん」での情報発信などに取り組んでいます。支援金は、こういった宮古の人々をつなげる活動に使わせていただきます。全国のみなさん、応援ありがとうございます。
http://mrcc-web.jimdo.com/

***************************

最後まで読んでくださりありがとうございました!
どうぞよろしくお願いいたします!
[PR]
※3月9日追記
みなさんすいません…泣
やっぱり明日にします…・・・泣
本当に本当にごめんなさいーーーーーー





みなさーーーーーん

ブログ更新できずに本当にごめんなさーーーーーい;;;


チャリティーこけしの最終段階に入ってまして、頭の中が宮古でいっぱいですーーーー;;;



明日、なんとかかんとか告知できそうですので、どうかどうかお待ちくださいね!


でも。


今回は本当に(私の自己満足かもしれないですが)、小さいけど、すごく大きなことにつながりそうなプロジェクトになりました。

「こけし」っていう小さなものから、こんなに可能性が広がるんだ、ということが、嬉しくてたまりません。


一緒に頑張ってくれている宮古のKさん。遅くまで本当にありがとうございます。
Kさんの宮古への愛あふれるアイディアのおかげで、本当に良いプロジェクトになりました!


「こけし」自体を見れば、正直、これまでのチャリティーこけしとそこまでの大差はありません。でも、今回のチャリティーこけしは、背負うものが違うと言うか……


すごーーーくいろんな意味をもった子になりそうです!!!!泣



ということで、本当にしばらくすいません(メールもなかなか返せずにごめんなさい)


明日、必ず!!!!!
[PR]
# by tsugaru-kokeshi | 2013-03-08 22:36
b0192321_19414067.jpg

「みなさまへ、ハートのおんがえし……♪」






*********************
はっぴーーーーほわいとでーーーーーー!!!!

明日は「ひなこけまつり」だというのに、佐々木の頭は14日に行っております…笑

というのも、今回の「ひなこけまつり」、山田がはりきって一生懸命準備しております!ので、あんまり手を出さないように…してます(笑 


それにきっと、来たくても来れずにウズウズしているお客様もいらっしゃることでしょうから、ネットをご覧のみなさまにもちょっとルンルンなものをお届しようー!ということで、佐々木が勝手に温めていた企画を突然プレゼンしようと思います!笑



先日のレイ工人の実演の時にレイさんにこっそり相談してみたわけです。

佐々木 「胴模様にハートなんて描いたら、レイさん怒られちゃいますかね??」

レイさん 「なんも、お客さま喜んでくれるなら良いよ~」

そんなレイ工人のありがたいお言葉に、伝統完全無視の創作こけし扱いになっちゃうのでしょうが、お腹にハート、背中には羽をつけた、ホワイトデーこけしを作っていただいたのです!


当初は真っ赤なハートがボンっとあるイメージだったのですが、レイ工人が試作で作ってくれた、このほっぺと同じやわらか~いピンクのハートに一目ぼれ!

レイ工人「いいでしょ?ふふ♪」

と、嬉しそうに見せてくれたのがすっごく嬉しくて!レイ工人、乙女です♪笑



このホワイトデーこけし、限定5本!
できれば、こけし女子を彼女・奥さまに持つ男性陣に買っていただきたいところですが、セルフプレゼントも…良いことにします!


ちなみに、佐々木的にはこんな↓感じの「こけし女子ギフト」にしたかったのですが…
b0192321_2010870.jpg

中身が決められず…

でも、こんな感じに佐々木にお任せにしていただけるのでしたら、ご予算に応じてこけしやこけし雑貨を詰め合わせますので、ご相談くださいませ♪(ちなみに上のセットで約3000円です)


こけし女子を彼女・奥さまに持つみなさーーーーーん!
ぜひ佐々木にお返しのお手伝いさせてくださーーーーーい!笑




……ということで、こけしがなくなり次第終了ですので、気になっちゃった方はお早めに~!


さぁーーー!明日の「ひなこけまつり」たくさんのお客様が来てくださいますように!
お待ちしております!!!!

b0192321_20152472.jpg




【本日のこけし】
山谷レイ工人作(4寸) お値段は…プレゼントにする時のために内緒!

[PR]
# by tsugaru-kokeshi | 2013-03-02 20:19
b0192321_1955565.jpg

「今年も力作ぞろいじゃのぉ~」
「こけしもぬり絵もね♪」






********************

こんばんわー!
3月になりましたね~
ひなこけし展は3月17日まで欲張ってやってますが、やっぱり3月3日までがひとつの勝負。なので3月に入っちゃうと変にドキドキします;;;;どうか一つでも多くのおひなさまたちが旅立ちますように!


そんなドキドキの今日ご紹介しますのは、佐藤賀宏工人のおひなさま。

私、このお花好きです↓↓
b0192321_2005586.jpg

賀宏工人の色遣い、すごく好みなんですよ~♪
屏風もキレイー!


この、眉毛があるのに点があるのも好きです↓↓笑
b0192321_2041644.jpg

おひなさま見比べてるといろいろあるのですが、賀宏工人のおひなさまのように、眉毛がちゃんと描いてあって、さらに点があるお顔と、眉毛がなくて点があるお顔、普通の眉毛だけのお顔…と、工人さんによって違うのですよね~笑

どれが正しいのかいまいち分からないですが、どれもかわいいのでOKです(笑





そうそう、ツイッターでもつぶやきましたが、今日から新しい月コレになってますよ~

今月は土湯(鯖湖)の渡邉幸典工人、鳴子の大沼秀則工人、肘折の鈴木征一工人(遅刻中)です!幸典工人はかなり詳細な解説もつけて送ってくださいました。そちらも見れるようにしてありますので、お越しの際にはぜひ読んでみてください。


そしてnid掲載の阿部市五郎工人からもこけし届いてます。nid掲載品の他に柴田鉄蔵型も納品していただきましたので、ぜひ遊びに来てください♪


また、3月3日の「ひなこけ祭り」、定員に達してましたmizutamaさんのワークショップ、本日キャンセルが入りまして(インフルエンザらしいです~~ひぃ~~)空きが出てますので、気になっていた方はぜひー!


さーらーにー!
今日から発送料金が変更になりました!
今までけっこう高額な発送料がかかっていた関西エリアのみなさま、少し楽になりましたよ♪

また、東北・関東エリアのみですが、「メール便に入らないけど宅急便にすると高すぎる!」というサイズのものを少しお安く送れるプラン(?)を設けることができましたので、ぜひご利用ください!

ただ、今まで100センチサイズを基準にお値段が分かれていたものが、80センチサイズでお値段がかわるようになりましたので、逆に大きいものを送る時にはちょっと高くなってしまうかもです。

詳細は近々山田がアップするかと思いますのでー!





ではでは、みなさま良い週末をお過ごしくださいませ!
またー♪




【本日のひなこけし】
佐藤賀宏工人作 (20,000円)約6寸(かなりボリューム感あり)

[PR]
# by tsugaru-kokeshi | 2013-03-01 20:23 | ひなこけし展
b0192321_17332728.jpg

「オイラの髪型、いかすだろ??」





***********************

またまた登場!今月の月コレ、小林定雄工人の良いお顔さん!

この分け目、たまりません~~~♪♪
こういう子、いるー!…と、一人テンションが上がりました(笑


さてー!
今日は昨日宣言した通り、月コレの子たちを大紹介!
なんせ明後日には3月の月コレの子たちが並びますからね;汗
少しでもスペースを空けてあげなくては!苦笑



ということで、まずは小林定雄工人の子たちからにしましょ!
b0192321_17381648.jpg

ぐふふふふ~♪
みんな本当に良いお顔♪
ちなみに1枚目の写真で分け目ちゃんが寄りかかっていたのは1尺の子。後に大きな花絵があるんですよ~。



お次は渡辺鉄男工人ー!
b0192321_1742207.jpg

りりしい!美しい!
そしてお気づきの方も多いかと思いますが、胴模様に注目!
b0192321_1745335.jpg

鳥さーーーーん!かわいい……



さて、最後は中川郁夫工人!
b0192321_1825546.jpg

お上品な美人さんたちです…秋田美人ですかね~

中川工人の佐々木的注目ポイントはこちら!
b0192321_185361.jpg

前髪3パターン♪でこっぱちちゃんと、オシャレさんと、おかっぱちゃん(?)





なんだか集合写真ばっかりで、申し訳ないです~

お気に召した子がおりましたら、ぜひぜひ声かけてくださいねー!


ではでは2月もあと1日!最後まで頑張りまーーーーす!





【本日のこけし】
小林定雄工人(遠刈田系)
1尺 3000円
8寸 2000円
6寸 1200円

渡辺鉄男工人(土湯系)
1尺 3500円
8寸 2500円
6寸 1500円

中川郁夫工人(木地山系)
1尺 4000円
8寸 3000円
6寸 2000円

[PR]
# by tsugaru-kokeshi | 2013-02-27 18:13
えー…みなさま、こんばんわ!

ご存知かと思いますが、津軽地方、2月後半に入ってから悪天候が続きまくっております。

期待していた先週末も、とにかくひどかった!
日曜日なんか、朝の通勤時に猛吹雪!!!!

家の駐車場から公道に出るのに一苦労。何も見えないんですよ!何も!車が来ているかどうかの確認ができない!意を決して車道らしきところに出たものの、前に進めない!

しばらく頑張りましたが、こりゃダメだととりあえず山田に電話。

佐々木 「すいません、たどり着ける気がしません」

山田 「大丈夫、ウヂもだ」


どうしようもなーーーーーい!!!!!笑

その日は社員の半分以上が遅刻したのでした。。。
(こけし館は遅刻大嫌い宣言のさっちゃんと、こけし館まで歩いても来れる距離に住んでいるゆみこさんがいるため、私と山田が遅刻しても無事に開館しました)


えーと……それで。
何がしたいのかと言いますと、

2月の売上を伸ばしたい!!!!!!!!!!


実は今月、久しぶりに目標を達成できない危機に立たされております!

中旬あたりから「今月は厳しいかもな~」なんて言っていたところに、佐々木は「いや、大丈夫です!達成して見せます!」なんて言い続けてきたものの、大丈夫じゃない気配です(苦笑


むしろもはやそーとーな奇跡がない限り、到達できない数字になっちゃってますが、最後まで戦ってみようじゃないかーーー!!!!!


ということで、まだひなこけし展の途中ではありますが、恒例の悪あがき大作戦を決行してみようと思った次第です。

とりあえず今から何点か画像を載せてみますが、ここに出なかったおひなさまでも、「見てみたい!」と思っていたおひなさまがある方はどうぞご連絡くださいませ。在庫があるかどうかは分かりませんが、在庫があれば対応しますので♪


では!いきまーーーーーす!

b0192321_18312569.jpg

「えー!今年もまた傾けられちゃうのー!」
「そういう運命なんだ、仕方ない…」

はい、今年も登場!台座にぴったりくっついちゃったタイプの長谷川正司工人のおひなさま。大遅刻のすえ、つい2~3日前に到着です。

山形系 長谷川正司工人 (7000円)


b0192321_1835953.jpg

「パパ、見てるかしら」
「見ていたとしたら驚いてるだろうね」

平賀工人、もし見てたらごめんなさい~!今年のおひなさまは完売しちゃいましたので、ちょっと前からこけし館にいるこの子たちのご紹介になっちゃいました!色鮮やかで素敵です♪

作並系 平賀輝幸工人 (5000円)


b0192321_1838425.jpg

「悪あがき?心外じゃな」
「まぁまぁそう言わずに…♪」

おばさまがたに大人気の大沼秀顯工人のおひなさま。ぼんぼりもセットになったタイプです~♪箱&台座もついてますので贈り物にも良いですよ!

鳴子系 大沼秀顯工人 (4200円)


b0192321_1843833.jpg

「もうキスマークはないぞ」
「そりゃそうよ!」

追加品が届きました!孝淳工人のおひなさま♪やっぱり好きですこのお顔…♪1年中飾っていられるシンプルタイプですね~

土湯系 太田孝淳工人 (1580円)


b0192321_18504422.jpg

「しっかりカメラにアピールするのじゃよ」
「ええ、もちろんですわ♪」

こちらも色鮮やかな鎌田美奈枝工人のセット。孝志工人の同じセットもありますよ~。自信にあふれたお顔立ち、好きです~♪

弥治郎系 鎌田美奈枝工人 (4500円)




*******************
とりあえずこれくらいにしときましょう!笑

気にいった子がおりましたらぜひご連絡くださいね~!
明日は月コレの子たちから悪あがきしようかな~



ではでは、またー!



【本日のひなこけし】
それぞれの画像下の解説(?)をご参照ください

[PR]
# by tsugaru-kokeshi | 2013-02-26 19:18 | ひなこけし展
b0192321_17442175.jpg

「他のおひなさまたちが素敵すぎて…
 私なんだか自信がもてなくて……」
b0192321_17453013.jpg

「君は君さ。比べる必要はないさ」
b0192321_17423743.jpg

「さぁ胸をはって。」
「え、ええ……」





*******************

こんばんわ~
なんともくさい?セリフになっちゃいましたが、このブログは新スタッフのゆみこさんにささげます!笑


お客様が大好きで、どんなお客様も大切にしたいゆみこさん。

決して押し売りではなく、上手にお客様に商品を勧めることができて、お客様もみんなゆみこさんに元気をもらっていることは私たち他のスタッフの目から見ても明らかです。

私達もお客様を大切にしていなかったわけではないですが、なんせみんなワゲモノなので、どうしても苦手な年齢層のお客様や、商品をすすめても説得力にかけるもの、というのがけっこうあったんです。

ネットで商品を売るのは得意でも、実際に店頭に来てくださったお客様(特に地元の)にいまいち上手く訴えかけることができていなかった私達にとって、ゆみこさんはある意味救世主のような存在。


一言で言えば、ゆみこさんと私達はタイプが違うんです!
もちろん良い意味で!


でもゆみこさん、「私なんて」「マッキーの代わりなんて…」と、すごーーーーく消極的!


ゆみこさんがこけし館に来て10日以上が経ちましたが、毎日とにかく一生懸命で、見ているこちらが関心してしまいます。

昨日は一緒にあちこちチラシ配りに行ってきましたが、ゆみこさんのお客様を大事にする姿勢にはいろいろ学ばせてもらいましたよ!

おせじだったかもしれないですが、昨日ゆみこさんが言ってくれた「一緒に働きたかった」という言葉、本当に本当に嬉しかったです!


ワゲモノ3人、ゆみこさんの一生懸命さと元気、明るさに、刺激をもらってますよ!



だからゆみこさん、自信持ってくださいね!
昨日一緒に行った下川原焼きの工房で、ゆみこさんが選んで仕入れてきた下川原焼きのおひなさま、さっそく今日売れちゃいましたね。ちょっと感動!


みなさまも、店頭にいらっしゃる機会がありましたら、ぜひぜひゆみこさんに元気をもらていってくださいね♪



ゆみこさん、良かったらコメントください(笑
コメントの入れ方は山田に教えてもらってくださいね(笑


ではでは、またー!




【本日のひなこけし】
小笠原義雄工人(遠刈田系) 3000円

[PR]
# by tsugaru-kokeshi | 2013-02-24 17:48 | ひなこけし展
b0192321_19214328.jpg

「オイラが頼んで大きくしてもらったわけじゃないもーん」




*********************

こんばんわー!

ついにまともに登場!金ちゃんひなこけし!笑

ただーーーし!

この子はたんなるお顔ぼんぼりひなこけしではございません!お顔つきぼんぼりひなこけしセットが大ヒットとなりルンルンの金ちゃんが作ってしまった、なんとも常識破りなおひなさまでございます!(そもそもぼんぼりにお顔描いちゃった時点で常識破りですが…笑)


見てくださいこのバランス!!!!!!
b0192321_19272342.jpg


ぼんぼりデカっっ!!!!!!笑



もはや普通にこけしと化してきた金ちゃんのぼんぼりでございます(笑


b0192321_19311466.jpg

「私はね、夢があって良いと思うの!」



そうですね、その通りですね、おひなさま!!!!



金ちゃんのこけしには夢があるのですよ!



ちなみにヒバ材のおひなさまで、高さも5寸近くあるというのに、セットで3500円というあり得ないお値段!笑

いったいどういう計算をすればこんなお値段になるんだろうかと、こちらが焦ってしまいます(苦笑

でも金ちゃんが良いと言うのですから良いのでしょう!



ということで、夢のビックおひなさまセット、早いもの勝ちですので、気になっちゃった方はご連絡くださいね~♪


ではでは、またー!


**********************

久しぶりにこちらも宣伝↓↓
b0192321_1937048.jpg

こけしカレンダー、まだ売ってます♪笑




【本日のひなこけし】
阿保金光工人作 3500円

[PR]
# by tsugaru-kokeshi | 2013-02-22 19:39 | 阿保金光 工人
b0192321_20351766.jpg

「しあわせ…です……♪」






みなさま、たくさんのコメント、メール、本当に本当にありがとうございました。

ブログを書く前には「書きながら泣きそうだな」なんて思っていたのですが、書き始めるとむしろ伝えたいことをまとめることに必死で(そしてなかなか書き終わらないことへの焦り…)、案外平常心でした。


でも、いざ書き終わったら、なんだかもうドキドキしてきて、1つ目のコメントが入ると、一気に涙があふれてきて、「私、本当にいなくなるんだ…」という寂しさと、みなさんの応援の声に、嬉しさと興奮と驚きとで、なんだかもう良く分からない感じになってしまいました…苦笑

休みの日で良かった…とつくづく思いました(苦笑


こんなにもたくさんのメッセージをいただけるとは思ってもみなかったので、すごくすごく幸せを感じました。コメントもメールの何度も何度も読み返してます。遅くなってしまうとは思いますが、必ずお返事したいと思ってますので!!!本当にありがとうございました。



今日でちょうど残りは1カ月。
あっという間の1カ月なんだろうなぁと思うと寂しさが募りますが、とにかく自分で決めたことなので、寂しいなんて言ってたらダメですよね。


残りの1カ月も、私らしく、少しでもみなさまの元に何かHAPPYをお届けできるように頑張っていきたいと思います!!!!



さぁ、ということで、今日も1つご紹介しておきます!
b0192321_20453855.jpg

もう読まれたみなさんも多いようですが、本日発売の「nid」26号が北東北特集です。北東北の食や民芸品を紹介しているのですが、その中でこけしも取り上げてくださっています。

当館にも取材に来てくださり、当館の様子も掲載されてます。阿保ムッチー・金ちゃん・正文工人3人の貴重な集合写真が載ってますよ(笑 撮ろうと思ってもなかなか撮れないショットです~ぜひチェックしてみてください♪

それから「こけしカタログ」というページもあるのですが、こちらに掲載商品は「津軽こけし館で取り扱いあり」にしていただきましたので、現在注文をかけております!発売日に間に合わせられなかったのが申し訳ないのですが、近々それぞれの工人さんたちから雑誌掲載品たちが届くと思いますので、気になるこけしが載っていたという方は声をかけてくださいね。


そうそう、プレゼントコーナーには金ちゃん&レイさんのこけしがありました!nidを購入された方はせっかくですのでぜひご応募してみてくださいね。


あ、大事なことを忘れてました!
「nid」当館でも販売してます!毎度ながらメール便発送OKですので、ご希望の方は「あおもり草子」の時と同じ流れでご注文いただければ助かります。

nid 880円
メール便送料 100円(1冊まで)




ではでは、今日からまた普通に更新していきますので、最後までどうぞよろしくお付き合いくださいませ!

またーーーーーーー!




【本日のこけし】
山谷レイ工人 6寸 2100円

[PR]
# by tsugaru-kokeshi | 2013-02-20 20:59 | 山谷レイ 工人
こんばんは、佐々木です。いつもブログを見ていただいてありがとうございます。


早いもので、このブログを初めて2年半以上が経ちました。津軽こけし館に配属されて3ヶ月ちょっとの頃です。こけしに会話をさせるなんて、説明するのが恥ずかしくて、山田に内緒で始めました。3回くらい更新した頃に山田に打ち明け、今だから言えますが、その後はしばらく山田にサクラでコメントを入れてもらったりしてました(笑

まだこけしが今ほど盛り上がっていない頃です。誰も見る人なんていなかった。その当時の私の目標は「いつかこのブログを見た人から‘ブログに載っていたこけしが欲しい’という注文をもらう」こと。

ブログのアクセスが上がり始めたのはあるこけしブログでちょこっと紹介していただいたことがきっかけでした。見てくれていた人がいると分かった、あの時は喜び半分驚き半分、でも何より感謝感謝でした。

その辺りからコメントを入れてくださる方が現れました。私のヘンテコお芝居にいつも愉快な合いの手を入れてくれました。一緒にこけし達とお話をしてくださり、私のしたいことを理解してくださっているということが何より心強かったです。

初めて注文が来たのが9月。嬉しくて嬉しくて、田舎のおばあちゃんかのように、こけしと一緒に黒石のお菓子を詰めたのを覚えています(笑)送り出したときのあのドキドキと興奮、今でも忘れられません。

その後、少しずつ注文が入り始め、ブログも軌道にのってきたな…と感じ始めた矢先に、東北を東日本大震災が襲いました。少しでも同じ東北で苦しむ方々の力になりたいと呼びかけたチャリティーこけしには全国から本当に大きなご賛同をいただきました。

しかし地震の影響はこけし業界全体に広まっており、こけしが売れずに苦しんでいるこけし工人さんたちの力になろうと企画したのが夏のポケットこけしパーク。それまでメールでのやり取りのみだった関東や関西のお客様がはるばる青森までやって来てくれました。どうしようもない嬉しさと、感動と、帰ってしまう時には寂しくて、涙がこぼれそうでした。

私達がやっていることは本当に小さな小さなことですが、それでも意味のないことではない、と、教えてくれるのはいつもみなさま、お客様でした。本当に本当に感謝しています。お客様から元気をもらい、お客様からやる気をもらう、そんな3年間でした。


実は私、佐々木は、3月20日をもって津軽こけし館から旅立ちます。地元・岩手県一関市に帰って、また新たな生活をスタートさせることにしました。

これまでの3年間、楽しくてあっと言う間でした。津軽こけし館という場所は私にとってやりたいことをやりたいようにやらせてくれる夢の空間でした。それはもちろん、みなさまの応援や、山田をはじめ、スタッフや工人さんたちの理解あってのものでした。


ご存知の方も多いかと思いますが、そもそも私はここ黒石温泉郷に観光馬車を走らせるためにこの会社に入れてもらいました。

大学で過疎問題・地域活性化について勉強し、先生にくっついて青森県内をあちこち回っている中で出会ったのが黒石でした。大学3年生の夏です。ちょうど就職を考えていかなくてはいけない時期……勉強してきたことを活かしたくて、一般企業には入りたくないという思いと、いずれは実家の牧場を継ぎたいという思いをうまく結びつけてくれたのが、ある旅館の女将さんの「私、この地域に馬車を走らせるのが夢だったのよ」という一言でした。

その一言がなければ今ここに私はいません。その一言にしがみついて、手探りで馬車を走らせるための活動に没頭しました。遠くは由布院まで馬車の視察に行き、馬車を走らせるための座談会を設けさせてもらったり…。今、こけし館での活動に没頭しているように、その頃は馬車しか頭にない日々でした。

大学を卒業、入社して、いよいよ本格的に馬車の道だ!という時に、馬車以外の時間を働く場所として配属されたのが津軽こけし館でした。こけしなんてそれまでの私の生活のなかにはこれっぽっちもなかったものなので、初めは戸惑いばかり。正直怖くて不気味で、おじさまおばさまの愉しみなんだと決め付けかけていました。

でも工人さんたちとお話するようになると、なんとなくこけしに愛着がもてるようになり、そしてCOCHAEさんの「こけしBOOK」を見て「これだ!」と、このブログにたどり着いたのでした。


どんどんどんどん、こけし(正確には津軽こけし館そのもの)にはまっていき、気づけば私の仕事のウェイトは、馬車よりもこけし館の方が大きくなってしまっていました。馬車よりもこけし館を優先させることが増えるにつれ、もともと手探りでやってきた馬車事業には、あちこちに‘穴’が開き始めました。
馬車をひく「凛」も、昨年あたりから充分な練習をしなくなると、だんだん体力が落ちてきて普段の運行にも支障をきたすように…。馬小屋も馬車も放牧場も、わずか3年で目に見えてボロボロになっていきました。

まずいなぁと思いながらも、なかなか体制を整えなおす余裕を作れず、この2股体制の限界を感じ始めていました。

それでも馬車もこけし館も応援してくださっているみなさんがいるので、決心するまでには本当に時間がかかりました。馬車もこけしも、どうにか続けながら、でももっと良い形に……

そんなことを考え始めた頃に頭に浮かんだのが小さな頃に住んでいた場所でした。祖父母が戦後の開拓で切り開いた小さな小さな山。そこが私の本籍にあたるのですが、幼稚園の途中で引っ越しました。ちょっと歩けば平泉の境界を踏め、とにかく気持ちの良い場所でした。

あの山で牧場も継ぎながら、新しく馬車や観光の要素も取り入れて、そしてこけしにも関わり続けることができれば……と、かなりアバウトですが夢が膨らみました。

私の地元・一関はこけしの産地へのアクセスはかなり良い場所です。宮城の産地にも秋田の産地にも近く、黒石へだって高速で3時間。だからなのか、調べてみると、昔、一関では市が主催のこけし祭りがあったようなんです。

一関にも数名のこけし工人がいたようですが、南部系ではなく他系統。でもこけし祭りが開催されていたというのは私にとっては大きな興奮でした。

何より私を興奮させたのが、私が夢見る本籍の小さな山のすぐ近く(同じ地区内)に岩手こけし会の会長さんがお住まいだということ!住所を拝見した時の衝撃は忘れられません。見覚えがある住所!ますますこけしに運命を感じたのでした。

実は先日、事情を説明し、ぜひ岩手こけし会に入れてくださいとお願いをしました。現在ほとんど活動はないとのことでしたが、「喜んで」と言っていただきました。

ここからは私のこけしに関する今後の野望です!
(やりすぎると今と変わらない状況になって意味がないので気をつけなきゃいけないのですが……苦笑)


①岩手こけし会&南部系こけしに元気を!
そのまんまです。私に何ができるか今はまだ分かりませんが、これまで津軽の工人さんを紹介してきたように、南部系の工人さんや、岩手在住の他系統の工人さんをインターネットを通じてご紹介していきたいな、と思ってます。

②一関こけし祭りの復活!
これもそのまんまです(笑)でもこれは昔やっていたようなものではなく、岩手の工人さんたちが集まる機会にしたいな、と。その時には津軽こけし館も呼ばなくちゃ!笑

③一関出発の津軽こけし館ツアー
遠方からのアクセスが難しい津軽こけし館。これまでは「来て」という立場でしたが、今度は「一緒に行こうよ」という立場になって、行きやすいプラン・ツアーを作りたいなぁと思ってるんです。岩手県南~宮城県北あたりのみなさまと遠足気分でフェスティバルやポケットこけしパークに遊びに行く気まんまんです!

④中古こけしの店を持つ!!!
こけし館にいると、こけしの処分に関するお問い合わせをたくさんいただきます。故人が大切にしていたものだけど残された家族には価値が分からない…そんなパターンがすごく多いのです。ただこけし館にも受け入れの限界があり、現在は基本的には「こけしのハローわーく」のコーナーで扱えるこけしを中心とした受け入れにしています。

それでもやっぱり処分に困っている方は「好きにして良いからもらって!」と無理やり置いていく方も……。

集めていた人からすれば大切な大切なもの。ないがしろにされたくないものでしょう。それに今では簡単に手に入らない貴重なこけしも多くあります。そういったこけし達の受け皿をどこかに作りたいと思っていたので、「そうだ、自分がやれば良いんだ」というかなり安易な野望です(笑


……と、テンションが上がってきてしまいました…スイマセン…。



でもでも、そういうつもりなんです。


津軽こけし館とはお別れしますが、これからは別の立場で、津軽こけし館、津軽の工人さんたちを応援していきます。その気持ちは変わりません。


津軽にいて分かったのは、津軽の遠さです。そして岩手の弱さ。岩手がもう少しこけしに強くなれば、岩手経由で「津軽まで足を伸ばしてみるか」というお客様も少なからずいるのではなかいかと思うのです。

また、今のいわゆる「第3次こけしブーム」は、どうしても関東主導であり、肝心の東北の産地ではそれを自分達のものにできていない面が多々あります。こけしは東北が生きていくためになくてはならないもの。関東のみなさんが盛り上げてくださることは嬉しいことですが、反面、言い方は悪いですが、稼ぎどころを関東に取られてしまっている部分もあるんです。

もっと東北主導のものにしないと、本当の意味でのこけし産業の盛り上がりは望めないのではないかと思います。


私の力なんぞ微々たるものですが、津軽のことは山田にお願いして、私は岩手で、隣同士高めて行ければ…と勝手に思ってます(苦笑




そしてまた今まで応援してくださったみなさまとも、どこかでまたつながっていきたいと勝手に思ってます。津軽こけし館から離れた佐々木には興味がないという方も多いかと思いますが、もしももしも、佐々木個人ともお付き合いしてくださる方がいらっしゃれば、どうか今後とも仲良くしていただければ本当に嬉しいです。

私も、これまでお世話になってきた恩返しをしていきたいのです。

何より本当にこけしを通して知り合えたみなさんが大好きです。「こけし」という小さな小さなものから、こんなにも大きな輪ができるものなのかと、今さらながら驚いています。



長くなってしまいましたが、これまで本当にありがとうございました。
3月20日までは津軽こけし館におりますので、それまでは引き続きよろしくお願いいたします。ブログもギリギリまで書いていきますからね。

今佐々木とやり取りしているお客様も、残った部分はきちんと引き継いでいきますのでご安心くださいね。


最後に……
山田部長&さっちゃん、今まで私のわがままや無茶な提案を聞き入れ続けてくれて本当にありがとうございました。2人のおかげで楽しくいろんなことにチャレンジできました。

これからはまた山田時代ですよ!笑
私がギャーギャーやってた間に我慢してたネタ、存分に放出してくださいね!楽しみにしています。

ただとにかく働きすぎと飲みすぎ吸いすぎにはご注意くださいね。私生活も充実させてください。こけし館のことよりそっちが心配です(苦笑

私がブログを始めた時と今とでは全く状況が違います。今はとにかく応援してくださるお客様がたくさんいる。全国各地にお客様というお友達がいる。きっときっとみなさんが応援してくださるはずです。

そうそう、すっかりご紹介が遅れていましたが、ゆみこさんという新しいスタッフが先日から入ってくれています。津軽こけし館の大ベテランです。今のこけし館とは全然違う雰囲気の時に働いていたので、今はまだ慣れるのに大変のようですが、とにかくお客様が大好きな方ですので、ご来館の際にはぜひ声をかけてあげてくださいね。



かなり長くなってしまって申し訳ないです。
しかも本当は昨日の夜にアップするはずだったんですが、なかなかまとまらずこんな時間に……

まだまだ伝えきれない感謝の気持ちがたくさんあるのですが、3月20日までの間にまた少しずつ綴っていきたいな、と思います。

今、最後の大仕事として、3回目のチャリティーこけしのことを大急ぎで詰めています。近々またきちんとご報告させていただきます。


まださよならじゃないので!

あえていつものように締めくくりたいと思います。


またーーーーー!!!!
[PR]
# by tsugaru-kokeshi | 2013-02-18 05:35
b0192321_1994672.jpg

「なんか面白そうだな」
「ええ、けっこういろいろあるのね」
「ちょっと散策してみるか♪」






*************************

ぐふふ、なんて合わない3人組!笑
でもやったらかわいい……♪

今月の月コレの3人です~♪左から小林定雄工人、中川郁夫工人、渡辺鉄男工人のめごこ達でございます!どの子も良い顔しててニヤニヤしちゃいます~


さて、そんな3人がいるのはどこかと言いますと……
b0192321_19363068.jpg

当館によくいらっしゃるお客様はびっくりするかも~!cominに棚を増やしたんですよ~(もらいものですが)!


そうです!昨日たっぷり届いた倉敷意匠さんの新商品(COCHAEさんの新商品含む)たちですー!


気になるかと思いますが今日はチラ見せです(笑
とにかく今日は良いお顔の3人が主役ですので、彼らと一緒に見ていただきましょう!笑

b0192321_19413476.jpg

「俺のチャームポイント?眉毛かな」
b0192321_1943543.jpg

「おいらはぜんぶ」
b0192321_1944749.jpg

「私は横顔美人目指してますの」




チラ見せすぎますよね(笑
近々ちゃんとお見せする予定ですが、待てない~という方はご連絡いただければお見せしますからね。



とにかくどういうことかと言いますと、今日はこの3人組がツボ過ぎて商品の写真を撮れなかった、ということです!笑笑



今月の月コレ、面白い子がモリモリいますので、ぜひとも遊びに来てくださいませ!

ではでは、また明日ーーーーー♪






【本日のこけし】~月コレより~
小林定雄工人(遠刈田系) 6寸1200円
中川郁夫工人(木地山系) 8寸3000円
渡辺鉄男工人(土湯系) 6寸1500円

[PR]
# by tsugaru-kokeshi | 2013-02-16 19:52 | 県外工人さん
b0192321_20254994.jpg

「はっぴーばれんたいんです♪」
「です♪」

「ヒューヒュー」
「よ!おふたりさん!」
「おあついね~」







***********************

みなさ~ん!ハッピーバレンタイーーーン!!!!
良い1日をお過ごしになられたでしょうか?


佐々木は今日、実演だった金ちゃんにウィスキーボンボンあげましたよ(笑

「お酒入ってるから、実演しながら食べちゃダメだよ」 と渡すと、

「わがっだ!ありがとぉ!」と、珍しく(?)素直に喜んでくれて、私もHAPPYでございました♪笑

ちなみに山田には禁煙への願いを込めてココアシガレット(分かります?)をあげました(笑

悲しかったのが、毎年チョコをねだりに来る地元のちびっこたち用に、小分けにできるチョコを用意しておいたというのに、今年は誰も来なかった!という……

成長しちゃったんだなぁ…と、寂しいなぁ~と思っていたら、山田も同じく、毎年学校帰りにチョコを届けに来てくれる地元のちびっこ女子たちが来なかったと、やはり寂しがっておりました(笑

まぁ、良いことなんでしょうけど…でもやっぱり寂しいものですね~笑



そんな話はさておき!

今日のおひなさまはバレンタインっぽい雰囲気のものを…ということで、西山工人の面白い子をチョイスしてみました!


まぁだいたいみなさん予想は付いているかとおもいますが、
b0192321_20364549.jpg

↑このかわいいリンゴちゃんが……

b0192321_20385572.jpg

こうなるわけですよ!まさに西山ワールド!!!!


そして抜かりがないのが西山工人ですので…
b0192321_20441635.jpg

ぼんぼりまでぜ~~~んぶ収納可能なわけです!



これはきっとプレゼントにも喜ばれますね!

店頭にはこれを含めて残り2つ!もう一つは青リンゴ(緑)ちゃんです~
気になる方はお早めに~~♪



************************
今日はみなさんに自慢したいものがあるんです~♪


じゃーーーーーん!
b0192321_20474525.png


こけし持ちマトリョーシカでお馴染のマトリッコさんから今日、新しい商品が届いたのですが、その中に、なんとまぁ私たちスタッフのストラップが入っていたのですよーーーー!

めちゃくちゃ小さいのですが、それぞれの特徴だったりがぎっしり凝縮されていて、めちゃくやかわいい!大興奮でした~♪

この場を借りて、マトリッコさん本当にありがとうございましたー!


マトリッコさんの今回の新作ももちろんかわいいですので、ぜひcominをチェックしに来てください!早いもの勝ちですよ~♪





ではでは、長くなりましたがみなさま良い夜を~~~
またー!




【本日のひなこけし】
西山敏彦工人(土湯系) 4000円

[PR]
# by tsugaru-kokeshi | 2013-02-14 20:54 | ひなこけし展
b0192321_1742040.jpg

「なんだか後が賑やかよのぅ」
「ええ、どちらが主役か分かりませんねぇ♪」







***********************

こんばんわー!
今日は新山実工人のおひなさまでございます。

ちっちゃいのですがとっても手がこんでますのですよ~
ゴタゴタ言う前にご覧いただきましょう~~~
b0192321_17452575.jpg

「わしら、後ろの3人官女さんより小さいようじゃ」
「それもご愛嬌ですわ」



えー、ちなみに後で賑やかにしてくださっているのは、濱文様さんのてぬぐいでございますー!横に広げるとひなまつりの絵になっておりますー!



そして本題の実工人のおひなさま。
台座が扇型でかわいいのですよ。そこにシールが貼ってあったり、演出がスバラシイ!きっとこれはフェスティバルにも来てくださった美人の奥様の仕業(?)に違いない!!!


この実工人の台座もそうですが、ひなこけしの小道具は奥さまの仕事だったりするパターンが多いのですよ~。阿保家でも、屏風と台座は奥さま(大蔵省様)のお仕事らしく、この時期はいつも以上に忙しそうにしてます(笑

ひなこけしを見る時にはぜひそんな小道具にも注目してみてくださいね。




さーて、山田ブログでとうに昔から告知をしております3月3日イベント、いまさらですがご紹介!笑
b0192321_17571758.jpg

クリスマスイベントの際に大好評だったmizutamaさんの‘消しゴムはんこけし’のワークショップがバージョンアップして登場!mizutamaさんとしても初の試みのようです♪残席わずかですので、どうしようか悩んでいた方がいればぜひともお早めに!

そしてフェスティバルで工人さんたちからも注目されていた似顔絵描きのミズタニちゃんのコーナーも注目です!あたかも着物を着てきたかのようにイラスト描いてくれるようですよ!

その他、いつもこけし館を応援してくださる大正琴の蘭子先生のライブや、もはやお馴染のツキcafeさんの出店などなど~子どもから大人まで楽しめますので!

詳細は→→ コチラ 山田ブログからー(けっきょく飛ばす…笑)


あ!こちらも山田ブログで紹介されてましたが↓↓
b0192321_184479.jpg

東京にまた当館から遠征部隊が行っております。
今週末からですので、お近くの方はぜひ足を運んでみてくださいねー!
PAPER WALLエキュート立川店さんです!



いろいろ情報発信が滞ってきておりますです;;;汗汗
あわわわわ…すいません~~


頑張りまーーす!!!



【本日のひなこけし】
新山実工人 3000円

[PR]
# by tsugaru-kokeshi | 2013-02-13 18:15 | ひなこけし展
b0192321_19243173.jpg

「はぁ・・・私も行きたかったな…いぬっこまつり……」




こんばんわー!
3連休の中日、みなさまいかがお過ごしでしょうか?

今日は秋田のいぬっこまつり&秋田県こけし展に遊びに行ってきたお客様から画像をいただきましたので、またしても行ったつもりレポートを書きたいと思います!

秋田県は湯沢市にて、昨日・今日(毎年2月の第2土・日)と行われていた「犬っこまつり」と「第37回秋田県こけし展」。

いつかは行ってみたい雪国ならではのすてきなお祭りです。

まずは犬っこまつりの様子を↓↓
b0192321_19351096.jpg
b0192321_19352696.jpg

わ~~みんな乗ってるー!!うらやましい!
かなり賑わっている感じですね!


そして秋田県こけし展の会場です↓
b0192321_193709.jpg

b0192321_19375917.jpg
b0192321_1938201.jpg

b0192321_19394383.jpg
b0192321_1940235.jpg

うぅぅ…気になるこけしばかりですねー泣

ちなみに画像を提供くださった宮城のTさんは初日のお昼頃に到着されたそうなので、その頃の画像です。

会場には、阿部市五郎工人、三春文雄工人、北山賢一工人、高橋雄司工人、本間功工人、沼倉孝彦工人、菅原修工人がいたそうですよ~。

同時開催のコンクールの結果はコチラ


いいなぁ~いつか行ってみたい!
こけしも犬っこもどちらも素敵…♪工人さんたちにお会いできるのも嬉しいですね。



…ということで、今日のひなこけしは本間功工人の作品でございました!

せっかくなので正面からもどうぞ!
b0192321_19472560.jpg

※なんかめっちゃ普通の画像でスイマセン・・・




改めまして、宮城のTさん、ありがとうございましたー!


では、またー!



【本日のひなこけし】
本間功工人(木地山系) 8000円

[PR]
# by tsugaru-kokeshi | 2013-02-10 19:50 | ひなこけし展
みなさまこんばんわ~~~
東北のみなさまはNHKさんの「クローズアップ東北」見てくださいました?

こけしが好きなみなさんにも、全く知らなかったというみなさんにも、とりあえずこけしを取り巻く「今」をすこ~し見てもらえたこと、良い機会だったと思います。


何度も取材で当館はもちろん、東京まで足を運んだNHK青森のこけしチームさん、お疲れ様でした!全国枠の夢、あきらめずに祈りますよ~~~!


さーーーて!

今日の佐々木には野望があるのです。ふふ。

予想通り、30分という長いようで短い枠では当館についての紹介はなかなかできません。

でも!きっと今日の放送で、こけしや、当館を検索してくださる人は少なからずいるでしょう!!


と、いうことで、今日はなんで今までやらなかったんだ?という、「津軽こけし館」の雰囲気を見てもらいましょうーーー!

みなさま、ぜひ当館に遊びに来たつもりでご覧くださいませ。


※肝心の外観を取り忘れたため、いきなり入口からのスタートです(笑
b0192321_20215299.jpg

入口のドアを開けて見える光景です。左にジャンボこけし、右奥に実演コーナーが見えます。真正面に見えるのが2階有料展示室に続く階段です。あの階段を登ると約4000本のこけしの展示です。

b0192321_2027451.jpg

左手前は津軽系こけしとこけし関連書籍のコーナーです。

b0192321_2032507.jpg

さらにその左奥の小部屋がこけし雑貨と民芸品のコーナー「雑貨屋comin」です♪

b0192321_20345380.jpg

日本一のジャンボこけしの奥は県外こけしのコーナー。そして多目的ホールでは様々なイベントが行われます。現在はこけしのお雛様「ひなこけし」の展示即売会を開催中です!

b0192321_20371611.jpg

ひなこけし展の会場の様子チラリ。

b0192321_20434882.jpg

館内の中央はお菓子などのお土産もの&木地玩具のコーナー。

b0192321_20464850.jpg

そして館内右奥の実演コーナー付近。
ここで毎日、津軽系のこけし工人さんが日替わりで実演を行います。

b0192321_20492652.jpg

さらにその奥では1月からスタートした「月替わり全国伝統こけしコレクション(月コレ)」のこけし達がずらり。6寸・8寸・1尺のこけしたちです。
青森ヒバを使った製品や、りんごグッズもありますよ~

b0192321_20523941.jpg

観光客にみなさまに大人気のこけしやりんごモチーフのストラップや耳かきコーナー。

ガラスケースに入っているのは、中古津軽系こけし(故人のこけしに限定)をお預かりして販売する「こけしのハローわーく」。


ラスト!
b0192321_2056487.jpg

お会計でレジに立つと見える、隠れた人気コーナー(笑
山田の私物こけしコレクション(一部)。
珍しいものがいろいろありますので、ここを見て注文していかれるお客様もけっこういます。

b0192321_2172326.jpg

せっかくなので本日実演していた正文工人アップで!




かなりざっくりなので、わかりにくいとは思いますが、なんとな~くでも当館の雰囲気を分かっていただければ嬉しいです。

とりあえずいろんなコーナーがあります!笑

真面目に見ればかなり長く楽しんでいただけると思いますよ~

津軽伝承工芸館という施設と隣接しておりますので、お昼は伝承工芸館のレストランをおすすめしております♪春~秋は伝承工芸館の足湯も良いですよ~!





はい、ということで、テレビ効果でたくさんのみなさまが遊びに来てくれますように祈るばかりです。

もちろん、津軽だけでなく、こけしは東北のあちこちにあるのですから、まずはお近くのこけし産地へでも良いですので、足を運んでいただいて、こけしへの興味を広げていただければ幸いです。


津軽は遠いですからね、最後でも良いですので、いつか、一度で良いので、遊びに来てくださいませ!



追伸:今日の日中にこのブログ内容を思いつき、パシャパシャ写真を撮っていたら、山田に「何したの?」と聞かれ、実演中の正文工人にも「どうしたの?」と聞かれました(笑
なんかあやしかったかな、私……苦笑
[PR]
# by tsugaru-kokeshi | 2013-02-08 21:08
おやおや?
こけし館には珍しい、おさげ姿の女学生が何かを一生懸命見てますよ~
b0192321_1933385.jpg

おさげちゃん1「すごいわ!大発見よ!」
おさげちゃん2「何かしらねぇ……」


ちょっと声をかけてみましょうか。
佐々木「すいませ~~~~ん!」
b0192321_19355540.jpg

おさげちゃん1「はい!?」

佐々木「どうしたんですか?」
おさげちゃん1「未確認生命体を発見したんです!きっと何かの卵です!
         私、反対側も見てきます!!!」


b0192321_19394594.jpg

佐々木「お友達、すごく興奮してるのね~」
おさげちゃん2「ええ、私からすればあの子の方が未確認生命体なんですけど・・・」
佐々木「…………。」




**************************


よ、よく分からないですよね、ごめんなさーーーーい;;;汗

たぶんこのブログを見た山田は「まだそのこけし持ってたのか!?」とびっくりすることでしょう(苦笑

今日のレイ工人のこけし、おさげちゃんです。
こけし館では今、ゆるキャラ・こけシケ子ちゃんを応援する募金つきのこけシケ子ちゃんこけしが販売されてます。レイ工人に制作を頼んでいたのですが、こけシケ子ちゃんこけしに紛れて、何かがちょっと違うこの2人がいたわけです。

レイ工人、得意のアレンジを加えてしまったのか・・・

別に普通のこけしとして販売しても良いのですが、こけシケ子ちゃんこけしと間違えてしまいそうなので、店頭には出さず、ブログで販売しよう、と、私が預かってからたぶん数カ月……苦笑

ごめんなさい、すっかり忘れてました………


ついでに登場させた「卵」とは、何かの試作品で山田が阿保こけし屋に作ってもらった球状の物体です。山田のデスクでしばらく温められていたものの、何も産まれてこなかったので、「私が売ります!」という謎の宣言をしたものの、いまいち良いネタが浮かばず……


b0192321_1953479.jpg

おさげちゃん1「すごいわ・・・きっと恐竜よ!」
おさげちゃん2「あなたの夢は壊さないでおくわ・・・♪」


達磨でもないので、立つわけでもありません。すご~く微妙な球状です。
コロンコロン転がしてみたり…とりあえず何か書いてみたり・・・?

300円でどうでしょう??笑
どなたか欲しい人いたらコメントくださーい!笑



もちろんレイ工人のおさげちゃんもお迎え待ちしてまーす!
なんちゃってこけシケ子ちゃん、よろしくどうそ♪


どうにもこうにもよく分からない内容でごめんなさい;




【本日のこけし】
山谷レイ工人作 1050円
こけシケ子ちゃん応援バージョンは1400円

[PR]
# by tsugaru-kokeshi | 2013-02-06 20:00 | 山谷レイ 工人
b0192321_186394.jpg

「おい、なに怒ってんだよ。」
「べーつーにーーーーーーーー」





↑佐々木の日常によくある光景(笑
怒りを顔に出したいタイプです(笑 はい、まだまだ子供です。。。。



そんなことは良いとして(笑



実は去年、佐々木は小林工人のおひなさまを買ったわけです → コレ

なんとも言えない表情がもう忘れられなくなり……


が!!!!!!!!


今年のこのお顔もたまらんですよね;;;;;泣


私とにかく小林工人が好きなのです・・・
フェスティバルの時も一生懸命お近づきになろうとしてみたのですが・・・
小林工人、シャイなので・・・笑


あー、でもやっぱり気になる今年のおひなさま……


ちなみに、沼田さんがコケーシカ用に仕入れていきましたので、コケーシカにもこの子が並ぶかもですよー
沼田さんもかなりお気に入りだった感じでした~



全身をどうぞ↓
b0192321_1933932.jpg

「もういいだろ?」
「ふん、まだまだよ」



はぁ…すてき・・・♪





そうそう、大きな声じゃ言えないですが、先ほど正文工人のおひなさま入荷しましたよー!!!

超極秘情報ですが、りんごこけしのおひなさまですよーーー!!


画像載せるとすぐ売れちゃいそうなので、あえて載せないでおこうと思います(笑
とりあえずは店頭販売優先で・・・

正文工人に注文しているものが落ちついてきたらブログでもご紹介しようかと思います!

それまでどうかお待ちくださいませ~


ではでは、またー!






【本日のひなこけし】
小林清工人(山形系) 3000円

[PR]
# by tsugaru-kokeshi | 2013-02-04 19:10
b0192321_20324610.jpg

「けっきょくなんなんだ???」






「マッコ」と聞くとどうしても一番には馬が頭によぎる佐々木です。

ケンミンショーに紹介されたので知名度がずいぶんあがったようですが、「けっきょくマッコって何なの??」って方も多いと思います。


私も黒石市民になって3年が経ちますが、未だに参加したことがないため、説明しにくいのですが、マッコとは、「お年玉」つまりは「おまけ」「プレゼント」そんな感じ、だと思います。

とにかくマッコ市の日にお買いものをすると、「マッコ」がもらえるわけです。そのマッコがかなり豪華なので、それを目当てにみんな目当てのお店に早朝から並ぶのだそうです。

ちなみに聞くところによると、新入学などにそなえた制服の予約やランドセルの購入などは、ほとんどの家がマッコ市の日にすませるとか…笑

どうせ買わなきゃいけないものならお得な日の方が良いですもんね~

藩政時代から続いてきたらしいこの「マッコ市」。毎年旧正月、2月の第1日曜日の早朝から始まります。

今年も朝4時半~イベントあるみたいですよ~笑



と、いうことで、当館も立派な黒石のお店!!!ですから!
b0192321_20485643.jpg

「これ、あげちゃうそうでーす」


ささやかながら、当館からのマッコです(笑

お会計時に「ブログ見た」「ツイッター見た」と声かけてくださったお客様には津軽こけし館付箋をプレゼント~。ぜひ遊びに来てください♪

あ、当館は通常通り9時からの営業ですので悪しからず~;;笑





そうそう、ツイッターでつぶやきましたが、今日はNHKさんの大掛かりな撮影がありました。フェスティバルのあたりからずっと追いかけ続けてくださっているこけしのこと、ついに来週、「クローズアップ東北」という大きな番組の中で特集が組まれます。

今日は「こけし時代」でお馴染、コケーシカの沼田元氣さんもご来館くださり、当館で対談(?)の様子を撮影していきました。どんな風に今のこけしを取り巻く流れを語ってくださったのかすごく楽しみです。

放送は2月8日(金)19時半~とのことです。金曜の夜なんて、みなさまお忙しいかと思いますが、見ていただければ嬉しいです!




ではでは、まずは明日、黒石名物マッコ市、みなさまのお越しをお待ちしておりまーす!





【本日のこけし】
五十嵐嘉行工人(津軽系・山形在住) 2100円

[PR]
# by tsugaru-kokeshi | 2013-02-02 21:01
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 3月3日のスペシャルイベントの情報は→コチラ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



見えます???見えません????
b0192321_20335020.jpg

ハートに見えません??????????笑


b0192321_2038384.jpg

「もぉ~そんなのいいから私のナイスバディ写してよぉ!」
「おれたち、津軽系よりナイスバディだろ?」






こんばんわー!
いやいや、ハートに見えました??笑
今日は木地山の高橋雄司工人のおひなさまなのですが、付属の台座が偶然にもハートっぽい形してたので、どうしてもお見せしたくて~♪くだらないことを毎度すいません!

ちなみに今日は最後にもう一つ「偶然」なものをお見せしますので最後までお付き合いくださーい!


今日の主役はもちろん雄司工人のおひなさまではあるのですが、もうひとつ大事なお知らせがあるんです!


じゃーーーん!
b0192321_2042275.jpg

前に原稿書いてますとお知らせした「あおもり草子」ができあがりまして、本日当館にも納品しいていただきましたーーー!

表紙からがっつり津軽こけしでございます!

中身をチラ見せ…
b0192321_2045178.jpg

現役工人さんの紹介の他、津軽系こけしの先人たちのこと、弘前出身の民俗学研究家・木村弦三のこと、やまもとゆみさんのエッセイ、津軽のこけし愛好家・安達彰さんの寄稿、そして私の書いたこけし館のこと…けっこう盛りだくさんです!

ちなみに私の書いた部分は前にブログで話した内容とガラッと変わりました(笑 より私らしく、より今のこけし館の雰囲気が分かってもらえるような内容にしました~


何より600円というお手頃プライス!メール便も100円で送れる厚さですのでぜひお買い求めくださいませー!


購入希望の方は、通販サイトにアップされるまでの間は・・・・・・


●お振込み口座●
 ゆうちょ銀行
 口座番号 02240-1-133679
 口座名称 津軽こけしプロジェクト
 
※他銀行からの場合
 店番   229
 預金種目 当座
 口座番号 0133679


にご入金の上、下記方法で【氏名】【振り込み名義】【発送先】【入金額】をご連絡くださいませ!

●メール●
tsugarukokeshi@yahoo.co.jp

●FAX●
0172-54-8250


※2冊~3冊をまとめてご購入なさる場合にはメール便の送料は200円となります。
※4冊以上のまとめ買いは通常の郵便、もしくは部数を分けてのメール便となりますので、ご相談ください。



*************************

もう1個お知らせありました!汗
b0192321_2115559.png

現在当エリアで開催中の「雪の降るさと2013」、明日は1000本ローソクというイベントがあります♪それに合わせて津軽こけし館も20時までの営業です!

こけし館の前にも愉快な雪だるまたちが出来上がってますので、ぜひ遊びに来てくださーい!
(アバウトな情報でスイマセン)


*************************
そしてそして、ようやく来ました!もう一つの「偶然」のお話し!
b0192321_21221454.jpg

今日配布になった「広報くろいし」の新しい号に、なんとなんと、正文工人とさっちゃんが見開きページ内で共演しちゃってるんですーーーー!!!!

成人式の時に広報くろいしに取材されたと言っていたさっちゃん。載るのを楽しみにしていたのですが、ちょうど良く正文工人も初挽きの紹介で載ってまして!!!

なんていう偶然なんだ!(ちなみにさっちゃんが取材されたこと自体が偶然です、決してこけし館スタッフだからというわけではなかったようです)

さっちゃんに怒られそうですが、嬉しかったので載せちゃいました(笑
ちなみにこけし館のチラシ置き場に少数ですが置いてありますので、記念に欲しい方はどうぞ持っていってくださ~い♪



ふぅ~~~長々と失礼しました!

あ!三日はマッコ市ですね!
明日ちゃんとお知らせしますが、こけし館でもマッコあげますよ~
「マッコって何!?」というみなさん、明日のブログをお楽しみに~




【本日のひなこけし】
高橋雄司工人作(木地山系) 4000円

[PR]
# by tsugaru-kokeshi | 2013-02-01 21:27
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
3月3日は‘ひなこけ祭り’ → イベント盛りだくさん
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
b0192321_18174950.jpg

「ぼうや、寒くないかい?」
「うんママ、だいじょうぶだよ」






********************

こんばんわ~♪
まずみなさん、この背景、素敵だと思いません!?
雪が降っているようにしか見えませんよね!???

実はこちら、こけしぽち袋でお馴染の星燈社さんの新しいカタログなんです!先日届いたのですが、届いた瞬間に「絶対なにかに使おう!」と決めてました(笑

この柄も図案の一つで、その名も「雪夜」だそうです。まさに!ですね。



さて~余談からスタートしちゃってスイマセン。

昨日お約束してました「月コレ」の子たちのご紹介です!
今月からスタートしました「月替わり全国伝統こけしコレクション」略して「月コレ」。

今月は鳴子の後藤晧工人、伊豆徹工人(銀山温泉)、そして弥治郎の新山慶志工人、だったのですが、慶志工人からは残念ながら届かず…

慶志工人のこけしを楽しみに何度も足を運んでくださったお客様もいたのですが、申し訳なかったです。いろいろ事情があるようです。ごめんなさい。いつかまた機会があれば!と思ってます。


明後日からは2月!月コレコーナーも入れ替えです~。
2月の工人さんは。。。。。。

・遠刈田系  小林定雄工人
・土湯系    渡辺鉄男工人
・木地山系  中川郁夫工人

でございます!!!さっちゃんセレクトです♪まったくジャンルの違う3工人さんなので、並んだ感じがどうなるものか、今からかなり楽しみなのですーーー!

今回はばっちり3人分届いてますので、ぜひ2月1日を楽しみにしていてくださいね~。


ちなみに月コレのコーナーでは原則として1人の工人さんに「1尺2本、8寸3本、6寸10本」を頼んでおります。ですので、1尺狙いの方は早めにチェックしに来てくださいね!



はい、では本題の今日のこけし~。
色白美人さんな後藤晧工人のこけしです!!!

この胴模様、すご~く好きです…♪
b0192321_18341734.jpg

アップで撮りすぎてて分かりにくいかと思いますが、真っ白な木地に、このシンプルかつカラフルな模様がなんとも美しいわけです~。


もうすぐ今月が終わっちゃうので、6寸の子たちを見せちゃいますね~。
b0192321_18392785.jpg

左3本が後藤晧工人、右3本が伊豆徹工人です。

気になる方がいらっしゃればぜひ声かけてください!



最後に!!!!

いつもお世話になっている関西のお客様で、大阪こけし教室に参加されて、その様子をブログでご紹介くださっている方がおりますので、ご紹介しますー!

大阪こけし教室ってどんな感じなんだろ??と気になっていた方はぜひチェックしてみてください♪

コチラ



ではでは、またー!




【本日のこけし】~月コレより~
後藤晧工人作 8寸2500円 6寸1400円
伊豆徹工人作 6寸1800円~(絵柄によって若干の違いあり)

[PR]
# by tsugaru-kokeshi | 2013-01-30 18:50 | 県外工人さん
さっちゃんのまねっこして問題です♪
このおひなさまは誰の作品でしょう????

b0192321_202377.jpg

けっこうすぐわかっちゃいますかね??




正解は~~~~~~~~~~♪♪♪
b0192321_205670.jpg

「どうもお待たせしました」
「山谷家らしくなったでしょ?」


きゃー♪かわいいーーー!


山谷レイ工人のおひなさまですー!佐々木が馬車屋さんだった間に届き、すぐさま紹介したかったのですが、やっぱりブログを書くまでの体力がなく……。ようやく本日ご紹介できましたー♪

届いた直後にmizutamaさんが遊びに来まして、運命だ!と買っていってくださり、ブログでも紹介してくださったので、すでにご覧になっていた方もいるかもしれないですね~♪


去年は古風な感じのおひなさまでしたが、今年は山田のアイディアで、山谷型の雰囲気を残した形で作ってくださいました♪すっごく良い感じです♪レイ工人ファンにはたまらないでしょう~♪


ところで。
実は今日ご紹介したこのペアにはある秘密があるんです……。

今日のタイトル……二重人格……。

どういうことかと言いますと~~~~~

b0192321_20115791.jpg

「僕はそんな君も好きだよ」
「アリガト♪」



れ、レイさ~~~ん!汗汗汗

あわわわわ、後にもう一つお顔がある~~!笑


何が起きたのかはよく分からないですが、おっちょこちょいなところがあるレイ工人。きっと何かかわいい失敗があったのでしょう(笑

これはこれで、なんだかかわいいですよね(笑


でもさすがに店頭には出せないので、毎度恒例のブログでの呼びかけにしてみました!


もちろんですが、きちんとした(?)商品の在庫もございますので、欲しい方はお気軽にお声掛けくださいね~♪



ではでは、またー!
明日は今月の月コレの子をご紹介したいとおもいまーす!





【本日のひなこけし】
山谷レイ工人作 3150円 (3寸)

[PR]
# by tsugaru-kokeshi | 2013-01-29 20:19 | ひなこけし展